エフライの感想記

のんびりやっていきます。

感想 《仮面ライダービルド 第35話 「破滅のタワー」》

ヤヤヤヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ ヤバイッテ!!

地球終わってまう!!!

 

 

 

 

 

 

 

エボルトが万丈を乗っ取りゴーストして終わった先週。そして、サブタイトルから再び嫌な予感がした今回。

まさか遂に地球が滅んでしまう事になるとは…(気が早い気が早い)

 

 

先週気になってた石動の身体は五体満足で存在してて、意識もどうやらこの先復活しそうで一安心。

ニチアサフィルターがあるから腕が吹っ飛んだみたいな事はないだろうと思っていたけど(取り敢えず)無事で良かった良かった。

にしても、エボルトの存在というか生命力ヤバすぎる。遺伝子を派遣するような事が出来るってメガヘクスかよ…

それに引き換え、難波重工の小物っぽさっというかなんというか…本当にエボルトが忠誠を誓ってくれていると思ってたっぽく、パンドラタワー製作時に内海が生身で飛び出してくるあたり意外と無能っぽい…。

エボルトが言っていた「忠誠は変わらない」っていうのは元々そんなものはないっていう意味なような気がしてきた。笑

そして、今回のギャグパートを担ってくれたグリスことかずみん。

冒頭のあらすじ紹介と途中のヘタレ音也(おい)には久々にビルドで笑えた気がする。

にしても、エグゼイドの檀黎斗のギャグパートといい今回のといい東映は変身音声をBGMとして使うようになったのか…笑

しかし、バトルシーンではフェニックスボトルを持ってたげんとくんと共に速攻退場するとは…

2人のパワーアップが待たれるところだなぁ。

げんとくんはげんとくんで変身シーンにもたついていたのが可愛かった。撮り直ししてる暇もないのかな…。

ビルドのハザードフォームで新しいのがたくさん登場したのは驚いた。

確か、ラビラビタンタンはハザードを長く使えるだけで純粋な強さは大して変わらないはずだから、フォーム数の数が多いビルドらしい戦い方が観れて楽しかった。

それと、パンドラタワーが作られるシーンでのCGは映画かよと思う程の力の入れようで凄かった。いや、本当に語彙力がなくなるぐらい、30分番組とは思えない程に凄かった。

 

 

 

次回予告では始まりの男かな?という姿になってた戦兎。あの絶望的な状況からどうするのか。来週も非常に楽しみだ。