エフライの感想記

のんびりやっていきます。

感想《からかい上手の高木さん 第9巻》漫画でもやっぱり高木さんは最高!

アニメが放送された後の初めての新刊、第9巻が先日OVA同梱で発売されました。

OVAの感想は以下↓で

 

 

 

漫画の感想というと、良い意味でいつも通りの2人のやり取りが見られて非常に楽しかったです。もちろんどの話も面白かったんですけど、個人的には「メール」と「ドッジボール」がお気に入りですね~

 「メール」での、西片が木村から食らった女性の胸に見える腕の画像を高木さんに送るところから始まる西片→高木さんのからかい開始というお決まりパターン。まず、女子にその画像を送るのはどうなの?と思いましたが、まぁ良いでしょう笑

 

そこから、いつもの通り、高木さんの反撃が始まりました。「ステーキは好きか嫌いか」、「ハートマークは好きか嫌いか」というからかいの方向に持ってこようとする高木さんの質問を切り抜けられた辺り、西片の成長が見られますね笑。猛攻に耐えただけでなく、逆に「キスは好きか嫌いか」という質問を高木さんにぶつけるなんて、物語序盤では考えられません。

西片が提示したキスはあくまで魚の事ですが、もしkissの方と解釈されたら…と考えないのが流石西片。こういうところが可愛いんですよね。

 

 

少し間が空いて返ってきた返事。

それは高木さんが「好きだよ」と発する動画でした。

はい、負け。いや、ある意味勝ちですね!

自分もこういう経験がしたかったです…

 

こんな返事を受けたら、西片はいつもの如く顔が真っ赤。そして、今回は高木さんもまっかっか。「お前ら早くくっつけ」と、叫びたくなるようなこのやり取り。

このもどかしさが『からかい上手の高木さん』の魅力とは言え、毎回ソワソワしてしまうものです笑

 

スポンサードリンク

 

 

もう1つのお気に入り、「ドッジボール」。

いくら中学生とはいえ、男子vs女子では差がありすぎると思うのですが、勝負を受け入れる高木さんは優しい。というか、2人でよく一緒に帰ったり、ドッジをしたりして、この2人はもっとクラスメイトに茶化されたりしないんですかね?笑

まぁ公認の仲という可能性もありますが。

 

ドッジをする気満々、体操服の西方に対して、高木さんが私服+制服のスカートという格好の違いが気になりました。どういう状況なんですかね笑。まぁ高木さんは、西片に誘われたら「いつでもOK」なスタンスなんですけど笑

 

それにしても、ボールを人差し指でクルクルしたり、慣れた手つきでドリブルしたり、運動抜群なんですね、高木さん。個人的に、人差し指でボールをクルクルしてる時の高木さんのドヤ顔が凄い印象に残っています笑

そんな運動神経抜群の片鱗を見せておいて「西片は男らしいから避けるなんてしないよね。」と揺さぶってくるのが可愛い。そして、それに乗ってしまう西片も可愛い。本当、この2人のやり取りは癒されます。

 

 

 

その他にも、”夢の中でさえからかわれる西片”や、”かくれんぼもどきでイチャイチャ”したり、”クリスマスプレゼントを交換しあった”り、順調に仲を深めていく2人。そんな2人がたっぷり見る事が出来た第9巻でした。序盤の、高木さんが完全に手綱を握っているのが懐かしいですね笑

今や、無自覚とはいえ、西片も高木さんに対して、結構クリティカル当てていますからね笑。そんな2人の微笑ましいやり取りを、ニヤニヤしながら読んでいたらあっという間に最後のページまで迎えるのはこの作品の恐ろしいところです。新刊早く…!!!(せっかち)

 

この2人のお話が、一体何巻まで続くのか分からりませんが、外伝含めて続く限り追っていこうと思います。それだけ、西片と高木さんのやり取りが好きですからね。

そして、原作だけでなく、アニメ2期も待ち遠しいですね。漫画と映像ではまた違う面白さがありますし、動いている北条さんたちも見てみたいですし、ここは何卒…!!

 

 

 

 

 

からかい上手の高木さん9 OVA付き特別版(特品)

からかい上手の高木さん9 OVA付き特別版(特品)

 

 

 

からかい上手の高木さん Vol.1(初回生産限定版) [Blu-ray]

からかい上手の高木さん Vol.1(初回生産限定版) [Blu-ray]