エフライの感想記

のんびりやっていきます。

感想《スター☆トゥインクルプリキュア 第4話「チャオ!きらめく笑顔☆キュアソレイユ誕生!」》3人目のプリキュア登場!黄キュアで火属性なんて珍しい!

スター☆トゥインクルプリキュア主題歌シングル【CD+DVD】

 

スターカラーペンダント!

カラーチャージ!

 

きーらめくー星の力で(以下略)

 

宇宙を照らす!灼熱のきらめき!

キュアソレイユ!!

 

 

3人目キタキタキタ!

黄色で火属性ってなんか珍しい気がする…

 

 

主人公覚醒→相棒覚醒→喧嘩と来て今度は第3のプリキュア爆誕回でした。あざといキャラが多い黄キュアに2年連続お姉さんキャラが抜擢されるなんて驚きだなぁ…

 

 

新キュア、キュアソレイユ!

 

今回登場したキュアソレイユに変身するのは雨宮えれな。「観星中の太陽」と呼ばれる程の人気者です。また、部活の助っ人やお店の手伝い、兄弟達の面倒と「君、本当に中3!?」と思うほどのプリキュアになる前からハードワークっぷりで正直プリキュアする暇あるの…?と思ってしまいます笑。

 

 

戦闘シーン

 

今回の幹部もテンジョウでした。見ただけで面白いカッパードさんはもうクビなんですかね…?それはそれで寂しいなぁ

 

戦闘面では、ソレイユ登場回だったのでソレイユ無双が起こっていました。年上という事もあってやっぱり強い。これは大幅な戦力アップだなぁ。電気属性のミルキーとのコンボ攻撃とか強力そう。これも楽しみ。

今まで火属性というと赤キュアのイメージがありましたけど、意外と黄キュアの炎も似合いますね。次のセレーネは何属性だろう。

 

カッパードは2話で戦力外扱いを喰らったのでテンジョウもクビになりそう。カッパ・天狗ってきて次は何が来るんだろ…?親分は龍とか来ると予想しときます笑。

 

 

まとめ

 

というわけで4話の感想でした。

猪突猛進のひかると慎重of慎重のララの間を取り持ってくれそうなお姉さんキャラが出てきてプルンスも一安心ですかね笑。

 

もうすぐ映画という事もあり、早くも次回はセレーネ登場回です!

セレーネに変身するまどかは「観星中の月」とえれなのまた違うタイプのお姉さんキャラみたいで、まだ本格的な動きは見えていないのでどんなキャラなのか楽しみです!

 

 

 

 

おまけ

 

それにしても、ニチアサで太陽と月となるとブラックとシャドームーンを彷彿とさせますね笑。最近なら『Be the one』の歌詞にも出てきますし、もっと言うとその片割れが「チャオ♪」なんて言うとビルド要素強いなぁと感じる笑