エフライの感想記

のんびりやっていきます。

阪神タイガース並びに鳥谷敬選手について思うこと

例年に見ない程セパ共に混戦となっている今年のプロ野球。セの優勝は巨人なのか、横浜が大逆転するのか。パはソフトバンクと西武、どっちが突き抜けるのか。CS争いも白熱していますし、毎日毎日がとても楽しみとなっています。

 

さて、シーズンも終盤に入ってくるとちょくちょく聞こえ出すのが、選手や監督の進退。例えばヤクルトだと、監督が辞めますし、館山選手が引退を発表しました。やはりベテラン選手の引退というのは寂しいものがありますが、戦力外通告ではなく、ちゃんと引退宣言が出来るのは一流選手の証なのでは、と感じています。

 

 

さて、阪神ファンの自分としてはやはりソラーテ選手が気になるところです。

 

えっ?違う?

セクシータイムじゃない??

 

すみません、はい。

ソラーテ選手の事は残念でしたが、彼のお陰で勝てた試合が2試合くらいありましたし、時折現れる一軍で禄に活躍しないで帰国する選手よりずっと良いと思います。まぁ、途中加入からの途中退団とかグリーンウェル選手を超える話題性を持ってるなぁと思いますけど。

 

ソラーテ選手の事は置いといて。

そう!鳥谷敬選手ですよ!

自分がプロ野球見始めた時からずっと試合に出ていた鳥谷選手の阪神退団というのは自分の中でも衝撃的な出来事でした。つい先日ようやく打点を上げましたが、ここまで桧山選手並にチャンスでの代打起用がありながら凡打を量産。守備は数年前からダメダメでしたし、契約が切れる今年で見納めかなぁなんて思っていました。

 

しかし、球団と鳥谷選手が選択したのは阪神退団。色々出ているニュースを見るに、球団が鳥谷選手に引退を押し付けたという風に書かれていますが、個人的にはちょっとそれは違うのでは…と思っています。

 

何故なら阪神では珍しい生え抜き2000本安打のレジェンドに対してコーチ兼任のオファーすら出さないというのは理解に苦しむからです。恐らく鳥谷選手側がまだ現役続行を希望したのでしょう。敢えて悪く言うと、打てない、守れない。ひょっとすれば一軍固定な高額ベテラン選手を獲る球団は現れるのか。という疑問はあります。パワプロだと得能係としての役割がありそうですが、現実ではそう上手くは行きませんし、一体どうなるやら… 

 

 

元横浜、巨人の村田選手や元ロッテ、阪神の西岡選手のようにNPBからオファーがなく、浪人するリスクがありながらも(恐らく)現役に拘っている鳥谷選手。彼の新天地での活躍を阪神ファンとしては期待するばかりです。

 

 

その前に是非ともタイガースにはCSへ進出してもらい、鳥谷選手には桧山選手のような有終の美を飾って欲しいものです!

あのタイムリーツーベースが最後の花火でも良いですが、やはりここぞ!という場面で1本、打って欲しいというのはファンの無茶な要望でしょうか。彼なら出来ると思いますし、是非ともその瞬間を目撃したいものです。

 

祝! 鳥谷2000安打 (サンケイスポーツ特別版)

祝! 鳥谷2000安打 (サンケイスポーツ特別版)