エフライの感想記

のんびりやっていきます。

伊波杏樹さんのイベント「cartes Á jouer」大阪公演、昼の部に参加したお話


f:id:efrai:20200211163340j:image

 

COOL JAPAN PARK OSAKA WWホールにて開催された、伊波杏樹のFCイベント「cartes Á jouer」(キャルトアジュエ)の大阪、昼公演に参戦して来ました!

 

前回の関西公演、「An seule étoile ~Rythme d'été~」でしたっけ神戸で行われたイベント。それは参戦が叶わなかったので、これが初の伊波杏樹さんのイベントとなりました。ラブライブのライブ(紛らわしい…)は今のところ2回ほど現地参戦していますが、あくまで、そのライブは、高海千歌役として出演していますからね。

 

"伊波杏樹"としてのイベントがどういったものなのか。何せ初参戦ですからね。見聞きはしても実際に体験して分かる事がありますから、とても楽しみでした!

 

 

前日に慌てて申し込んだ物販で、事前物販で買わなかった追加分を購入し、Q’s MALLでひと休憩してから望んだ「cartes Á jouer」。

伊波杏樹という人の魅力がギュッとパンパンに詰まった、最高なイベントでありました。

 

色々書きたい事がありますが、先ず!座席が最前列という事が兎に角嬉しかった。5thは完全見切れ。フェスは2階席でしたからね。近くで御本人を拝見出来、感無量です…

これまで雲の上の存在だった伊波さんが、"舞台の上の存在"くらいまで間近に感じる事が出来ました笑

当たり前ですが、本当に伊波杏樹っていう人、存在していたんですね(当然)。スクリーン越しではなく、この目で見る事が出来たのがこのイベントの1番の収穫です…。

 

 

 

イベントの前半は、お便りを読んだり、観客と協力するゲームコーナーでした。

ポケモンGOをしようと思ったらずっとGPS拾うとしていたというエピソードや、1人でカルフォルニアのディズニー行くという人に「あ"ぁ"!?」といった声を出したり、笑いが止まりませんでした笑

千歌っちになり切ろうとしているサンシャインの場も好きですが、伊波杏樹の素が出ている感じの今回も好きですね〜

 

ゲームコーナーは、観客を巻き込んだブラックジャックやインディアンゲーム。そして…何だっけ。ダーツでブロック(座席群)を決めて、そこにバズーカでボールを撃ち込み、キャッチ出来るかっていうやつ!(名前ド忘れ)

それと、伊波さんが挑戦する紙コップタワー15個(達成は17?18個)積みでした。

 

どれも大変盛り上がりましたね〜

因みに自分が引いたトランプは「クローバーの4」でした。

出番はありませんでしたが笑


f:id:efrai:20200211203603j:image

 


個人的にはインディアンゲームが1番面白かったです。

流石にトランプではなく、実物(?)がお題になっていました。YES、NOの問答でパクチーを当てたのはお見事でした。自分は苦手なのですが…笑

 

2番目のお題は、「ぺちゃ焼き」。

それまでのやり取り…お便りのコーナーだったかな。そこで伊波さんが言及していたので、余裕かなと思ったのですが、こっちはまさかの不正解。「3秒で無くなった!」と大興奮で語っていた数分前とは違う表情が見られて面白かったです笑

 

「『くくる』のたこ焼き」と「『あほや』のぺちゃ焼き」。いなみんなら食べておくべき、大阪フードが増えましたね笑。

 

スポンサードリンク

 

 

 

後半はライブパートでした。

カバーCDも出している「愛があれば大丈夫」。伊波さんの最序盤曲「Good Shepard」。伊波杏樹と言えば?という曲「LOVE ★ DON!!」。NamiotO vo.0.5収録の「コカルテ」と「意味ナクナイ?」。

 

これら5曲と開幕に披露されたテーマ曲、合わせて6曲が歌われました。

テーマ曲に関しては、「エースを掲げろ!」という歌詞があり、そこで今回のペンライトを掲げるのが楽しかったです。落ちサビ前に大阪に言及した歌詞があり、これは公演場所によって変わるって感じですかね。全バージョン収録の完全体の音源が欲しい…

 

どれも大変盛りあがった曲ですが、個人的には「コカルテ」と「意味ナクナイ?」がとても印象に残りました。「コカルテ」のダンスは、ダンサーさんが加入していた事もあり、とても迫力がありました。ライブ前に何となくのイメージはあったのですが、それを超える伊波さんの演技力。流石は舞台女優。表情1つとっても、とても見応えがありました。

 

「意味ナクナイ?」は、コールが楽しかったです。

 

伊波さん:「意味ナク」

観客:  ナイ!/

 

の所です。

皆さん、バッチリ練習していたみたいで、とても揃っていましたね。伊波さんも「大阪はノリが良い」的な事を度々仰っていましたが、その良い大阪感が出たと思います。

ノリの良さというと、「笑っていいとも」でタモリさんがやっていた拍手の「パン、パパパン!」っていうやつ(名前あるのかな)。あれが2回とも綺麗に決まったのも凄いなと思いましたね笑。大抵3人くらい締めた後も拍手を続けたりするんですが、聞こえる範囲では居残り勢は居ませんでしたからね。凄い。

 

 

あぁ、話が逸れまくる笑

纏めると、凄い楽しかった!!!という感想に落ち着きます笑。しっかり顔を見られる席だったという事含めて、色んな"伊波杏樹"を堪能出来ましたから。

 

「手札を全部見せる」と意気込んでいたこの全国ツアー。自分の参加は大阪公演のみですが、これからどんな伊波杏樹さんが出てくるのか、ファンの1人としてとても楽しみにしています!

 

 

 

 

そうそう、忘れちゃいけない。大阪公演初出し情報がありました。

いなみんたうん2周年記念公演として、「cartes Á jouer リジェネレーション(仮)」の開催が決まりました!

4月26日(日)開催。沢山歌う!喋る!と仰っていたので、とても楽しいイベントになると思います!

 

ただ場所は立川。東京でございます。まぁ東京だろうが何処だろうが、チケットが当たらないと意味が無いんですけどね!?またチケット当選の祈りが始まります…笑




f:id:efrai:20200211211849j:image


たこ焼き被ってM-1的なポーズ(本人談)をとる伊波さん。本人曰く、福岡公演のものはもっと凄いとの事。これは楽しみ…笑

 

 

VOICE OVER girl's 【ヴォイスオーバー ガールズ】No.1 ちょっと大人の声優ライフスタイルMagazine (タツミムック)
 
『大図書館の羊飼い-Library Party-』OP&EDマキシシングル

『大図書館の羊飼い-Library Party-』OP&EDマキシシングル