エフライの感想記

のんびりやっていきます。

上原歩夢というキャラについて

 「1月は行く。2月は来る。3月は去る。(中略)。だから3学期はあっという間に終わる。(以下略)」

毎回3学期になると始業式で校長先生が口酸っぱく言っていたこの言葉ですが、その言葉は本当の様で、毎年のように「もう3月か!」と驚いています。この調子であっという間に年を取っていくんだなぁ…としみじみ感じてしまいます。

 

 

まぁ前置きはこの程度にして。各キャラの誕生日(付近)に更新しているラブライブ!シリーズのキャラ紹介と行きましょう。

今回のターゲットは上原歩夢。μ'sの穂乃果、Aqoursの千歌に続く、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の実質リーダーポジションにいる彼女ですが、先輩主人公2人とはまた違う、属性を備えたキャラなのです。

穂乃果と千歌の2人の主人公は、タイプが違うとはいえ、大まかには各々のグループの動力源、例えるならエンジン部分を担当するキャラです。しかし歩夢はグループのエンジンでは決してなく、どちらかと言えば、ことりや梨子のような”支える”役に徹しているキャラとなっています。

 

 

歩夢について語る時に欠かしてはならないのが”あなた”の存在でしょう。

μ's達とは違い、歩夢が所属する虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会では、”あなた”と呼ばれるマネージャー的存在がいます。虹ヶ咲がメインとなるソシャゲ、スクスタでプレイヤーの分身として物語に関わっていく”あなた”ですが、その”あなた”と歩夢は幼馴染なのです。今までも、μ'sの2年組や花陽と凛。それら5人と絵里(G's)。千歌、曜、果南のお気楽内浦トリオや花丸とルビィ(G's)。今挙げた5人組(G's)や、善子と花丸(アニメ)、Aqoursの3年組(アニメ)等と、幼馴染が多かったラブライブ!シリーズでしたが、プレイヤーと幼馴染というのは(当たり前ですが)初めての事でした。初期のスクフェスを彷彿とさせる、プレイヤー(という体の”あなた”)とのやり取りは何かムズムズします笑。

 

コツコツ系スクールアイドルという肩書通り、真面目な努力家で、更に料理や裁縫が得意とシリーズ屈指の女子力を誇る彼女。正統派ヒロインとはこの事だ!と言わんばかりのキャラですよね。そんな歩夢を代表する言動と言えば、「ねぇ覚えてる?」から始まる”あなた”との思い出話でしょうか。一回きりではなく、度々行われる事から、本当に”あなた”が好きなんだなぁと感じます。プロジェクトスタート時のキャラ紹介分から幼馴染である”あなた”の事が大好きと書かれていた歩夢ですが、決して盛ってる訳ではありませんでしたね笑。花陽に対する凛と同等かそれ以上の親愛を感じます。

しかし、”あなた”の人気は凄まじく、かすみやしずくを筆頭に虹ヶ咲のメンバー、そして鞠莉や絵里等の非虹ヶ咲メンバーからも慕われています。さてさて、これから歩夢は一体どういう行動を取るのか、乞うご期待!!笑

 

 

スポンサードリンク

 

 

という訳で上原歩夢のキャラ紹介でした。

最初は”キャラが薄い”と良く言われていた歩夢でしたが、スクスタが配信されてからはそんな事は聞かなくなる程濃いキャラ付けがされましたね笑

個別エピソード(キズナエピソード)では、歩夢と”あなた”の幼馴染2人が織りなす安心安定のやり取りを沢山見る事が出来て、とても癒されます。幼馴染キャラが好きなのもあって、虹ヶ咲の中でもお気に入りのキャラとなっています。少し重めなのが、余計に良い…

 

アニメではどのように変換されるんですかね。

個人的には今の、”頑張る事が得意で、ちょっと嫉妬深く幼馴染が大好きな歩夢”がとても気に入っているので、所謂改悪がされないか、とても不安です笑。まぁアニメのキャラが合わなかったらスクスタという逃げ道がありますからね笑。15話の看病エピソード、本当最高。”あなた”から過去の話を持って来たのってこの時くらいですかね。歩夢からだけでなく、”あなた”からも歩夢を大切に思っている事が改めて分かる良いお話ですので、未読の方は是非ぜひ。