エフライの感想記

のんびりやっていきます。

感想《仮面ライダージオウ 第4話「ノーコンテニュー2016」》ノーコンテニューで、なんかクリア出来る気がする!

Over “Quartzer



民を救うのって王様の役目だろ?

 

ソウゴの王様力(?)すげぇな…

 

 

 

待ちに待ったエグゼイド後編。

永夢が襲いかかってきて終わった前回からどのような展開が見られるか楽しみでした。

 

エグゼイド本編で良く出ていた屋上が出たり、第2話のお辞儀回避が登場したのは当時を知るファンにとっては最高のものでした。

 

 

アナザーライダー

 

死ぬ運命だった子供を救うためにオーラと契約してアナザーエグゼイドになったパパ。ここだけ見るとまどマギみたいだなぁ…

それにしても、何度(確認できるだけで2度)もやり直すオーラを見てると、「コンテニューしてでもクリアする」という黎斗のセリフが彷彿させます笑

あのタイムジャッカーが現れる時のポーズ現象。ゲイツはあっさりと動けましたが、ドライブアーマーにどんより軽減化の能力でも付いていたのか、そもそも未来人のゲイツには効かないのか、気になります!

 

オーラは上記のような活躍を見せたが、タイムジャッカーのもう1人、ウールの活躍は今回微妙でした。2016年に飛ぼうとするソウゴを邪魔したのだが、あっさりやられるという噛ませ役。ゴーストのイグアナゴーストライカー的なタイムマシンだったのが唯一の印象に残る点でしたね。イグアナ君、何をやってるの笑

 

 

戦闘シーン

 

戦闘面では、必殺技を繰り出す時にカットインが出たのは懐かしかったです。それに加えて、そのカットインや攻撃が当たった時の「HIT!」がカタカナだったのはビルドでの前例があるとはいえ、結構衝撃的でしたね笑

このままではオーマジオウの株が下がっていく…笑

それにしてもこのアナザーライダー化。本編で散々正宗が苦労していたハイパームテキの対策には丁度良いんじゃ…?笑

 

エグゼイドアーマーは両肩にガシャット、腕にガシャコンブレイカーのハンマーモード装着というビックリ仕様。アクションしにくそうなアーマーだが、これからも活躍してくれるのだろうか、ちょっと不安だなぁ…

 

 

まとめ

 

次回はフォーゼ&555編。

巧や草加だけでなく大杉先生やアルティメイタムの時の仮面ライダー部の面々とオリキャスが大勢登場です!

一応、弦太朗っぽい人も出てきたけど顔出さないことから多分本人ではないと期待のハードルを下げておきます笑

仲良しこよしのフォーゼといがみ合いの555は物語の性質として真反対なような気がしますが、どのような化学反応を起こすか非常に楽しみです!

 

仮面ライダージオウ DXフォーゼライドウォッチ

仮面ライダージオウ DXフォーゼライドウォッチ