エフライの感想記

のんびりやっていきます。

感想《仮面ライダージオウ 第14話「GO!GO!ゴースト2015」》大活躍のレジェンド達!次はいよいよ未来編!?

Over “Quartzer 

 

わざわざ時間旅行をしないと過去に行けないのか?

 

 

そこから例のオーロラを出してあっさり過去に行くとか流石破壊者様やで…

 

 

 

 

ストーリー

 

いつも通りのアナザーライダーになった人を救う+ライドウォッチを手に入れるというもの。

正直お決まりパターン化している気がするけど、毎回登場して下さるレジェンド達が良い刺激になっていると思います!

 

またレジェンドの他に、何だかんだソウゴを心配するゲイツや敵に寝返った(?)ウォズや色々と気前のいいおじさんと言ったレギュラーメンバー内でもこれからが気になる面白い要素が出て来てこれからが楽しみになる回でした。

 

 

 

 

レジェンド達の活躍

 

まずはゴーストのタケル殿。

幽霊になったソウゴが唯一見えるキャラとして大活躍でした。特に、警官さんが死亡した事故を超能力で回避させたのは驚きました!

頼りのある後輩だけど先輩ライダーとしての地位を確立している…笑

ソウゴがお腹空いてないやらお腹減ったといった発言に共感していたのを見ると、ジオウ時空のタケルもゴースト(幽霊の方)になった事があるのかな…?

 

もう1人、ゴーストから登場した仮面ライダーのマコト兄ちゃん。

出番は過去シーンの戦闘のみでしたが、タケルの良き理解者として颯爽と現れたのはカッコよかったです!

予告での「タケル!何故変身しない!」を聞いたときは物語序盤のクソコテ兄ちゃんだと思ってたからこれは良かったです笑

アナザーゴーストが生まれても生き残っていた辺り、出自が気になるなぁ…

 

 

シブヤとナリタの出番は少なかったですね。

まぁでも、前回大活躍だったから仕方ないかな。

 

それにしても、眼魔が居なくても不知火を作るアカリは流石。彼女、ジオウ時空でもちゃんと大天空寺の仲間だという事が分かって嬉しい。

 

 

 

そして、劇薬のディケイドこと門矢士。

ゲイツが持っていたゴーストライドウォッチを無効化して、ディケイドライドウォッチを渡したり、ウォズの「祝え!(以下略)」を「誰に向かって言っているんだ?」や「くどい」とシャットアウトしたり、この記事冒頭のセリフをオーラにかましたりとやりたい放題でしたね。

 

ディケイドライドウォッチを持っていても変身能力を失っていないのはズルい笑

次回以降も登場するみたいなので活躍が楽しみすぎる笑

 

 

戦闘シーン

 

新フォームやレジェンドに行く前にタイムジャッカーとのロボ対決について語りたい。

兎に角、エグゼイド+ゲンムだったりビルド+クローズのコンビが見られたのは燃えました!

今までタイムマジーンって活躍しているようで活躍していなかったからこういうちゃんとした戦闘シーンがあるのは良い…。

 

それぞれ土管等の固有の技を使ったりフィニッシュ後のポーズを真似ていたりと元ネタに忠実なのも面白かったです。

これからも(予算が許す限り)マジーンの戦闘見たいなぁ…

 

 

 

新フォーム関連でいうと、先ず当てはまるのはジオウゴーストアーマーですかね。まぁ最初からゲイツが使っているから目新しさは皆無でしたけど笑

これからはジオウが使うのがディフォになるのかな〜

個人的にパーカー出す能力が好きなのでもっと使って欲しいです!

 

 

続いてガンバライダー的な見た目をしているディケイドアーマー。スパークリングやグレイトフルといった中間(?)フォームに変身出来るという壊れ性能はやっぱりディケイドっぽい。

…龍騎やカブトはどうなるんだろ…

 

 

新武器のライドヘイセイバーは各ライダーの音声が入っていたり、「ヘイ!セイ!ヘイ!セイ!」と某ジャニーズアイドルを彷彿とさせる掛け声があったりと面白さが十二分にありました。必殺技が電王の「俺の必殺技 part.2」だったのは小ネタかな?笑

 

 

仮面ライダージオウ 超針回転剣DXライドヘイセイバー

仮面ライダージオウ 超針回転剣DXライドヘイセイバー

 

 

 

レジェンド達の戦闘というと、ゴーストライダー達は眼魔コマンドと戦うのみ。

まぁでもぶっちゃけ変身しなかったレジェンドがいると考えると大盤振る舞いだったなぁと思います。2号ライダーもいるとか胸熱すぎる。

欲を言えばフォームチェンジして欲しかったけどそれは願い過ぎかなぁ笑

 

 

控えめなゴーストライダーに比べてディケイドは2週連続の大暴れ。

今回は龍騎→ゴーストへカメンライドしました。カメンライド=響鬼or龍騎というイメージが個人的にあったから凄い嬉しかったです。

 

「ゴーストが3人。なかなか粋な計らいだろ?」とノリでゴーストにカメンライドする士は本編っぽい。

というか、「オリジナル+アーマー+アナザーライダー」の三つ巴ってジオウ始まる前に誰もが夢見たことだと思うんですけど、それが叶って嬉しかったなぁ…

まぁ今回のオリジナルはカメンライドであって本人じゃないんだけど笑

 

それにしてもここまで"ディケイド"が出ていないのも気になる。絶対説教BGMと共に出てきますよね!

 

 

 

まとめ

 

タケル殿やマコト兄ちゃんの戦闘にディケイドアーマーに…etc.etc.と見所が多かった今回。

アナザーゴーストにならされた兄貴や本来死ぬはずの妹が助かったのは良かったです!

 

ただ、彼らが救えるなら、555フォーゼ編のあの女子生徒も救えたのでは…と思ってしまうのは辛いところ。

まぁあの時はゲイツが対処してて、彼は「未来はやたらめったら変換するべきでない」と考えているから仕方ないかな。

 

兎に角、次回は未来編。

(みらい…?ワクワクもんだぁ!)

 

オーマジオウと対決する流れですが、どういう落とし所につくのか、そしてディケイドの大暴れっぷりはまだまだ続くのか、楽しみな要素がめちゃくちゃありますね!

 

仮面ライダージオウ DXディケイドライドウォッチ

仮面ライダージオウ DXディケイドライドウォッチ

 

 

 

 

 

おまけ

 

今回の騒動が終わった後の現在時空のタケル達は自分が仮面ライダーだという事を覚えてそう。

これは今までとは確実に違う流れ出し、タイムジャッカー、そして(一応)敵に回ったウォズが許しそうにないな…