エフライの感想記

のんびりやっていきます。

モータースポーツ

感想《2022 F1 第9戦 カナダGP》同期デビューによる白熱の優勝争い。予選と決勝で正確が違いすぎる…!

早いもので第9戦となった今年のF1。舞台は久々のカナダ、モントリオールでした。コロナ云々があったので3年ぶりの開催ですね。もうこんな世の中になって3年か…という妙な気分になりました。予選は5時、決勝は3時スタートと相変わらずの殺人スケジュールで開…

感想《2022 F1 第8戦 アゼルバイジャンGP》2年連続&2戦連続PPのルクレールvs昨年バーストで優勝を逃したフェルスタッペン。忘れ物を取り返したのは…?

フェラーリファン、ルクレールファンにとっては絶望を感じたモナコGP。「もうこんな事は勘弁してくれよ…」と思いながら迎えたアゼルバイジャンGPでしたね。昨年もルクレールはここでPP獲っていましたから、去年と前戦という2つの忘れ物を取り返してくれる事…

感想《2022 F1 第7戦 モナコGP》雨のモナコ。不運のルクレールは果たして幸運を手繰り寄せる事が出来たのか…

昨年、フェラーリファンとルクレールからすると悪夢のような決勝から早一年。今年もF1モナコGPが開催されました。インディ500やニュル24hと被るのはもはや恒例行事ですが、木曜でなく金曜にフリー走行が開催されたり、開催終了の噂があったりと落ち着かない…

感想《第106回 インディ500》まさかまさかの"インディ5"。レース三昧の週末を締めくくる好レース!

ニュル24h、SGT鈴鹿、F1モナコGPと、モタスポ盛りだくさんな週末のフィナーレを飾った今年のインディ500。モナコGPが長引いたので、最初のセレモニーをF1と同時視聴したのはある意味良い思い出ですね笑。普段はF1終了からの空白時間に眠気と戦う必要があった…

感想《2022 F1 第5戦 マイアミGP》初のF1 inマイアミ。2台による優勝をかけたマッチレースは正直あまり…

本来、一国一開催である筈のF1。コロナウイルスの影響があったここ数年は仕方ないとしても、基本的にはこの原則は破られる事がありませんでした。しかし、数年前に運営がリバティに代わった事、更にはNetflixの捏造ドラマが人気を博した事をきっかけに、久々…

感想《インディカー 2022 第5戦 インディアナポリス》降雨によるタイムレース。翻弄される各車が選択した戦略は…?

インディ500の前哨戦として、その地位を獲得しつつあるGMRグランプリ。基本的に追い抜きが行われる事の少ない、単調なレースとして名高いレースですが、今年は降雨の予報があった為、期待するものがありました。実際、レース開始前はレインタイヤを履いてい…

感想《2022 F1 第3戦 オーストラリアGP》久々のメルボルン。コーナー改修に待っていたのは、ハットトリックを達成したルクレール!

2020年、FP1開始数時間前にレースキャンセルという前代未聞な事があったオーストラリアGP。あの悲劇から2年が経過し、ようやくメルボルンの地にF1が帰ってきました。レイアウトが一部変更になったり、レースウィーク中にDRSゾーンが4ヶ所から3ヶ所に変更にな…

感想《2022 F1 第2戦 サウジアラビアGP》明暗を分けたSC。103人目のPPの行方は…!?

フェラーリが大復活を果たした開幕戦から数日。F1の舞台はサウジアラビアに移りました。ここは昨年初開催を迎えたのですが、フェルスタッペンのブレーキテスト事件が兎に角印象深かったですね。今年は、フェラーリが変わらず早いのか、それともレッドブルの…

感想《2022 F1 開幕戦(第1戦) バーレーンGP》新時代到来。その先手を獲ったのは苦しんだ赤い跳ね馬!Forza Ferrari!やっぱりF1はフェラーリよ。

ライコネンの引退や新規則マシン。個人的に最悪の判断を下したマイケル・マシの解雇に世界情勢に翻弄されるハース、ポーポジング現象等、とにかく話題の尽きなかったF1のオフシーズン。そんなF1も、先日バーレーンにて開幕戦が開催されました。マシンの見た…

感想《インディカー 2022 開幕戦(第1戦) セントピーターズバーグ》遂に開幕、インディカー。2年目の若手vs昨年の王者(3年目)の争いは大白熱!

先日から遂に開幕した2022年シーズンのインディカー。今年のオフシーズンは、アイロットやルンガーといった、F2での活躍が光った選手の参戦が明かされる一方、我らが琢磨選手のシートが中々決まらないという、非常にハラハラしながら過ごしましたね。最終的…

感想《Formula E 2022シーズン(第8シーズン) 第2戦 ディルイーヤ》逆襲ベンチュリ。F1最終戦とは異なるSCチェッカー判断のFE。その是非なんかより判断が遅い…

Wヘッダーで開幕を迎えた8年目のFE。開幕戦は、昨年の覇者メルセデスが驚異的な速さを見せつける展開となりました。同じ場所で開催される第2戦は、そんな絶対的王者を誰が、或いはどのチームが止めるのかという事が焦点となるレースでしたね。1戦戦い走行経…

感想《Formula E 2022シーズン(第8シーズン) 第1戦(開幕戦) ディルイーヤ》横綱メルセデスに練達ロッテラー。ド派手さは無かったものの面白かったFEの幕開け。

ついに始まった第8シーズンのFE。昨シーズンは非常に接近したバトルが幾度となく見られたので、今年もそんな面白いレースが見られたら良いなと思いながら迎えた開幕戦でした。まだ全然ドライバーとチームが一致していませんが、気楽に見ていこうと思います。…

F1 2021年シーズンを振り返って

ライコネンの引退にホンダラストイヤー。久しぶりの日本人ドライバー登場にアロンソ復活etc.etc.と、意外と話題が豊富だった21年シーズンのF1。最後の最後こそ胸糞悪い締まり方でしたが、タイトル争いを筆頭に大変面白い全22戦のシーズンでした。今回は、そ…

感想《2021 F1 最終戦(第22戦) アブダビGP》これほど興醒めする終わり方があったのか…。ライコネン&ジョビナッツィ&ホンダラストレース。

これはモータースポーツではありませんね。少なくともスポーツではない。絶対。 先日、白熱のF12021年シーズンの最終戦、アブダビGPが開催されました。同点で迎えたタイトル争いに、ホンダラストレース。そして、忘れてはいけないライコネンのラストレースと…

感想《2021 F1 第21戦 サウジアラビアGP》暴走、フェルスタッペン。白熱のタイトル争いは同点のまま最終戦へ…

アメリカ大陸GPが終了し、もう見る事はないと思ったはずの深夜スタートのF1。しかし、ヤツは再び私達の前に姿を見せました。そんな第21戦の舞台はサウジアラビア。FEが開催されているディルイーヤではなくジェッダにて開催されました。ここも前戦のカタール…

感想《2021 F1 第20戦 カタールGP》忘れた頃にやってくるパンク祭り。トップ争いを余所目に大混乱の中団勢。アロンソ、珠玉の表彰台!

地獄のアメリカ大陸GPを終え、F1の舞台は中東カタールに移りました。今回が初開催という事もあり、全車が同条件で行われるレースがどのようになるか楽しみでしたね。佳境を迎えたタイトル争いや、混沌を極めるランキング争いがどう動くかが見所なレースでし…

感想《2021 F1 第19戦 サンパウロGP (ブラジルGP)》独壇場ハミルトン。金曜日から話題は彼一人に全集中!

地獄のアメリカ大陸GPの最終戦。その舞台となったのは、インテルラゴスこと「アウトドローモ・ホセ・カルロス・パーチェ」でした(言いたかっただけ)。予選4時、スプリント予選4時半、決勝2時というアジアのF1ファンを試している時間帯で開催されたこのレース…

感想《2021 F1 第18戦 メキシコGP》母国凱旋ペレス。順位変動は少ないながらも見所のあるレースで観客も大満足!

大変面白かったアメリカGPから2週間。F1はメキシコにレースの場を移しました。ペレスの地元という事もあり、彼の所属するレッドブルがどのような活躍を魅せてくれるのかが見所でしたね。予選5時、決勝4時という地獄の放送時間の中、なんとか気合で観戦しまし…

感想《2021 SUPER FORMULA 第7戦(最終戦) 鈴鹿 (第20回 JAF鈴鹿グランプリ)》初PPに雪辱果たし。見所盛り沢山で満足感半端ない!

早いもので最終戦を迎えた今年のSF。各々どのような有終の美を飾るのか、というところが見所のレースでしたね。自分は19年のF1日本GP以来久々に現地観戦だったので、ウッキウキの気分で金曜日から鈴鹿サーキット入りをし、満足感満載の週末を過ごしました。 …

感想《2021 SUPER FORMULA 第3戦 オートポリス》予選も決勝も雨。その中で生き残ったジュリアーノがSF初PP&初優勝!

今週末に最終戦を迎えている今年のSF。閉幕を前に、結果だけ知りつつも内容を知らなかった第3戦のオートポリスの感想を綴っていきます。 オートポリス、霧です。進行30分ディレイとなっています。雨か霧かの今週末。今日もレースが無事開催されますように。#…

感想《2021 F1 第17戦 アメリカGP》まるで3年前のようなレース展開。手に汗握る優勝争いに、光るベテランの業。見所が多くてリアタイ観戦出来て良かった。

トルコGPを終え、今年のF1も地獄のアメリカ大陸GPへと舞台を移しました。その初戦となったのはアメリカ。もはやお馴染みとなっているCOTAでの開催です。昨年はコロナの影響により開催されなかったので、2年振りのF1レースでした。お客さんも多く入り、マスク…

感想《2021 SUPER FORMULA 第6戦 もてぎ》チーム無限ウィーク。雨が演出した初優勝に初栄冠と嬉しい事が多すぎた。

約1.5ヶ月の間隔を空けてSFの第6戦が開催されました。舞台は前戦と同じもてぎ。前回のレースは、野尻選手が完勝した展開でしたが、今回は雨選手の登板があった事で予選決勝共に面白い展開になりました。 果たして野尻選手がタイトルを確定するのか。それとも…

感想《2021 F1 第16戦 トルコGP》2年連続、そして2戦連続の雨絡み。全車完走にゼロストップ作戦等、これまでとは色々性格の異なる展開だったなぁ

本来だったら鈴鹿にて日本GPが開催された今週末。イスタンブールを舞台にF1第16戦が行われました。日本GPが無い事でモヤモヤする気持ちは正直ありましたが、こればっかりは仕方ありません。気持ちを切り替えて観戦する事にしました。SFのチケットは確保出来…

感想《2021 F1 第15戦 ロシアGP》3年連続プーチン来場せず。予選、決勝共に天候に翻弄され大荒れとなった週末を制したのは…!?

歓喜のシューイに包まれたイタリアGPから2週間。F1はソチにやってきました。ここは例年荒れる事なく淡々とチェッカーを迎える事が多い為、今年は何か面白い事が起こったら良いなぁと思いながら迎えた週末でした。もう15戦なのでタイトルやコンストラクターズ…

感想《インディカー 2021 第8戦 デトロイト レース2》2戦連続キーマンはグロージャン。先日大クラッシュした同僚に捧げる今季2勝目のオワード!

ローゼンクビストのクラッシュやパワーの不運、エリクソンの初優勝と見所が多かったレース1と同週末に開催されたレース2。各車サーキット特性やタイヤの持ち等のデータをたっぷり取れた事でレース1からどのような変化が起こるのか、楽しみにしていました。 …

感想《2021 F1 第14戦 イタリアGP》"まさか"が多かった週末。やはりこの男には笑顔と靴が良く似合う。

ガスリーの初優勝が記憶に新しい昨年のイタリアGP。早くもあれから1年が経ち、再びモンツァの地にF1が帰って来ました。ここまで後半戦2連勝のフェルスタッペンと王者ハミルトンのタイトル争いに、超接近戦の中団勢。そして今季2回目のスプリント予選開催と見…

感想《2021 F1 第13戦 オランダGP》36年振りに帰ってきたザントフォールト。赤旗多かったけどバンクを駆けるF1マシンの迫力が兎に角凄まじい…!

豪雨により、短くて長いレースとなったスパでの一戦から1週間。F1はオランダの地にやってきました。ここでF1が開催されるのは85年以来36年振りだそうで、如何にフェルスタッペンが現在のF1人気に貢献しているのかが伺えます。オレンジアーミーと呼称される大…

感想《2021 F1 第12戦 ベルギーGP》長くて短かったスパラウンド。これは間違いなく記憶に残るレース。

短いサマーバケーション期間を終え、F1サーカスはベルギー、スパ・フランコルシャンの地にやってきました。このGPが開催されたら夏の終わりを感じるのはF1ファンあるあるですね。今年は甲子園決勝と同日開催だったのも相まって余計にそう感じてしまいました…

感想《2021 SUPER FORMULA 第5戦 もてぎ》甲子園決勝と同時決戦。久しぶりのSFを制するのは…?

智辯対決となった2年ぶりの甲子園決勝。そんな記録的な試合と、同じ時刻にスタートが切られたのが、今年のSF第5戦でした。前戦からほぼ2ヶ月間隔が開いた事が、各ドライバーにどのように作用するのかが見所でしたね。ツインリンクもてぎという舞台的に、追い…

感想《インディカー 2021 第5戦 インディアナポリス》初PPに初優勝。今年のインディカーは何かが違う予感。

今回は第5戦の感想に参ります。毎年インディ500の前哨戦として開催されているこのレースですが、全体的に動きが少なく、正直見所を探す方が難しいんですよね。ノーコーションフィニッシュがザラにあり、そして追い抜きもそこまで多くない。今年こそは面白い…