エフライの感想記

のんびりやっていきます。

モータースポーツ

感想《2021 F1 第16戦 トルコGP》2年連続、そして2戦連続の雨絡み。全車完走にゼロストップ作戦等、これまでとは色々性格の異なる展開だったなぁ

本来だったら鈴鹿にて日本GPが開催された今週末。イスタンブールを舞台にF1第16戦が行われました。日本GPが無い事でモヤモヤする気持ちは正直ありましたが、こればっかりは仕方ありません。気持ちを切り替えて観戦する事にしました。SFのチケットは確保出来…

感想《2021 F1 第15戦 ロシアGP》3年連続プーチン来場せず。予選、決勝共に天候に翻弄され大荒れとなった週末を制したのは…!?

歓喜のシューイに包まれたイタリアGPから2週間。F1はソチにやってきました。ここは例年荒れる事なく淡々とチェッカーを迎える事が多い為、今年は何か面白い事が起こったら良いなぁと思いながら迎えた週末でした。もう15戦なのでタイトルやコンストラクターズ…

感想《インディカー 2021 第8戦 デトロイト レース2》2戦連続キーマンはグロージャン。先日大クラッシュした同僚に捧げる今季2勝目のオワード!

ローゼンクビストのクラッシュやパワーの不運、エリクソンの初優勝と見所が多かったレース1と同週末に開催されたレース2。各車サーキット特性やタイヤの持ち等のデータをたっぷり取れた事でレース1からどのような変化が起こるのか、楽しみにしていました。 …

感想《2021 F1 第14戦 イタリアGP》"まさか"が多かった週末。やはりこの男には笑顔と靴が良く似合う。

ガスリーの初優勝が記憶に新しい昨年のイタリアGP。早くもあれから1年が経ち、再びモンツァの地にF1が帰って来ました。ここまで後半戦2連勝のフェルスタッペンと王者ハミルトンのタイトル争いに、超接近戦の中団勢。そして今季2回目のスプリント予選開催と見…

感想《2021 F1 第13戦 オランダGP》36年振りに帰ってきたザントフォールト。赤旗多かったけどバンクを駆けるF1マシンの迫力が兎に角凄まじい…!

豪雨により、短くて長いレースとなったスパでの一戦から1週間。F1はオランダの地にやってきました。ここでF1が開催されるのは85年以来36年振りだそうで、如何にフェルスタッペンが現在のF1人気に貢献しているのかが伺えます。オレンジアーミーと呼称される大…

感想《2021 F1 第12戦 ベルギーGP》長くて短かったスパラウンド。これは間違いなく記憶に残るレース。

短いサマーバケーション期間を終え、F1サーカスはベルギー、スパ・フランコルシャンの地にやってきました。このGPが開催されたら夏の終わりを感じるのはF1ファンあるあるですね。今年は甲子園決勝と同日開催だったのも相まって余計にそう感じてしまいました…

感想《2021 SUPER FORMULA 第5戦 もてぎ》甲子園決勝と同時決戦。久しぶりのSFを制するのは…?

智辯対決となった2年ぶりの甲子園決勝と同じ時刻にスタートとなったSF第5戦。前戦からほぼ2ヶ月間隔が開いた事がどのように作用するのかが見所でしたね。ツインリンクもてぎという舞台的に激しい追い抜きの期待が持てないのが少し気がかりでしたが、高校野球…

感想《インディカー 2021 第5戦 インディアナポリス》初PPに初優勝。今年のインディカーは何かが違う予感。

今回は第5戦の感想に参ります。毎年インディ500の前哨戦として開催されているこのレースですが、全体的に動きが少なく、正直見所を探す方が難しいんですよね。ノーコーションフィニッシュがザラにあり、そして追い抜きもそこまで多くない。今年こそは面白い…

感想《インディカー 2021 第4戦 テキサス レース2》遂に掴んだ初優勝!インディカー史ofマクラーレンの始まりになりそう!

再び、少し前のレースの感想記事です。今回は第4戦のテキサスですね。予選が無く、3戦終わった時点でのランキング順がスタート順となったこのレース。一見すると退屈なレースになりそうなルールですが、インディカーは追い抜きが多いカテゴリーなので、多分…

感想《Formula E 2020-2021シーズン(第7シーズン) 第15戦(最終戦) ベルリン》遂に決着タイトル争い。序盤から波乱が起こりすぎた…!

遂に迎えたFEの最終戦。開幕戦のディルイーヤがつい最近のように感じるので、体感的に一瞬のシーズンでした。ドライバーもコンストラクターズも各車ポイントが接近していたので、誰が、そして、どのチームがタイトルを獲るのか、とてもワクワクして迎えた日…

感想《インディカー 2021 第3戦 テキサス レース1》ベテランvs若手。果たして世代交代はなされるのか。テキサスらしい接近戦が少なかったのが残念…

録画機器のトラブルで、先週行われた初開催のナッシュビルと、今週末の開催だったインディアナポリスのレースが録画されておらず、ちょっと悲しくなっているこの頃。録画しつつも見れていないレースの消化に気持ちを切り替え、今さっき、まだ見ていなかった…

感想《Formula E 2020-2021シーズン(第7シーズン) 第14戦 ベルリン》最終ラウンド開幕。白熱のランキング争いの行方は…!

早いもので、遂に最終の2連戦を迎えた今シーズンのFE。予選システムの綾もあり、混戦に次ぐ混戦で、熾烈なタイトル争いを繰り広げているだけに一時も見逃せない週末となっております。そんな最終決戦の舞台はベルリン。昨シーズンは、6連戦という超過密日程…

感想《2021 F1 第11戦 ハンガリーGP》頭から尻尾まで出来事盛沢山!またもや新勝者が誕生してしまった…!

夏休み前最後の1戦の舞台、ハンガリーGP。前戦でイザコザがあったので、それがどうレースに影響するのかが焦点でしたね。それ以外にも、前菜であるF3で大雨だったりと何やら面白い事が起こる匂いがプンプンする中で迎えた決勝でした。 Hungary, it's good to…

感想《Formula E 2020-2021シーズン(第7シーズン) 第13戦 ロンドン》色々言いたい事があるけど、「メルセデス完全復活!!」で良いかな…

オリンピックの裏でひっそりと開催されたFEロンドンラウンド。比較的観戦しやすい時間帯という事もあって、リアタイ視聴する事が出来ました。タイトル争いもそろそろ大詰めなので、単純なレース結果以外にも見所が光るレースでしたね。 Nailed it! Claiming…

感想《Formula E 2020-2021シーズン(第7シーズン) 第12戦 ロンドン》完全無欠の優勝劇。デニス、母国GPにて3人目の今季2勝目!

メキシコ、アメリカとアジア勢には辛いアメリカ大陸GPを終え、FEはロンドンに活動の場を移しました。夜22時半から放送開始という非常に観戦しやすい時間帯で滅茶苦茶有り難かったですね。ずっとヨーロッパでやってくれ笑 Oh, London. 2021 @Heineken #Londo…

感想《Formula E 2020-2021シーズン(第7シーズン) 第11戦 ニューヨーク》ジャガーが魅せた完璧なチームプレイ。今季2人目のシーズン2勝目誕生!

キャシディの善戦が見られた第10戦から一夜明け、第11戦が開催されました。Wヘッダーの2戦目という事もあり、各車どのように対応してくるか、楽しみでしたね。 Time to reflect, reset, and get set for the New York E-Prix Lights out is in 2 hours' time…

感想《Formula E 2020-2021シーズン(第7シーズン) 第10戦 ニューヨーク》キャシディ、2度目のPP!決勝は8台による白熱の首位争い!!

さてさて、7月10日11日の週末に開催されたFEのニューヨークラウンドについて綴っていきます。午前5時放送開始は、アメリカ大陸GPな事を考慮すると割と親切さのある時間設定でしたね。流石にリアタイは無理でしたが。アジア在住民からすると、夜の楽しみとし…

感想《2021 F1 第10戦 イギリスGP》新予選方式に物議を醸した接触。兎にも角にも話題が尽きないレース。

レッドブル・ホンダが破竹の勢いで勝利を積み重ねている中、迎えたイギリスGP。ハミルトンのお膝元という事もあり、レッドブルvsメルセデスの争いがより一層激化すると考えられたレースでした。そんなトップ争いに加えて、スプリント予選という新予選方式が…

感想《Formula E 2020-2021シーズン(第7シーズン) 第9戦 プエブラ》2戦連続不運。メキシコと彼の相性は最悪だ…

すっかり遅くなりましたが、漸く見る事が出来たので感想を綴っていきます。今回はFEの第9戦ですね。前戦は、ウェアラインがポールトゥウィンを飾るも失格という後味が悪すぎる結末を迎えたレースでしたが、今回は果たしてどうなるのか。彼の逆襲を期待しつつ…

感想《2021 F1 第9戦 オーストリアGP》グランドスラムにペナルティ祭りと色々起こりすぎ…

早いもので、3連戦の最後のレースが開催されました。ここ数戦調子の良いレッドブル・ホンダが"地元"にてどのようなレースを魅せてくれるのか楽しみにしていました。先週のレースからタイヤも1ランク柔らかくなっていましたしね。降水確率60%には期待してい…

感想《2021 F1 第8戦 シュタイアーマルクGP》完勝した凱旋レース。レッドブル・ホンダ通算10勝目!

怒涛の3連戦の真ん中、シュタイアーマルクGPが開催されました。毎年ここは面白いレースが展開されるので待ち遠しかったです。40%の降水確率は、当てにしていませんでしたけどね笑。降る降る詐欺とハミルトンの「タイヤ終わった」無線はそろそろ規制して欲し…

感想《インディカー 2021 第9戦 ロードアメリカ》超絶不運ペンスキー。代わりに勝ったのは今後を担う若いスター?

F1、SF、FE、DTM等、モータースポーツが盛り沢山だった6/19~20の週末。そのグランドフィナーレを飾ったのが、日付が変わり月曜深夜1時放送開始だったインディカーでした。今回の舞台は、ウィスコンシン州、ロードアメリカ。コース幅が狭く、追い抜きが難しい…

感想《Formula E 2020-2021シーズン(第7シーズン) 第8戦 プエブラ》水泡に帰したポールトゥウィン。アウディ、まさかの1‐2フィニッシュ!

モンテカルロの割に追い抜きが見られた第7戦から約1ヶ月。メキシコの地で第8戦が開催されました。北米大陸GPという事で、朝5時半から放送開始という地獄のスケジュールでお送りされた今回のレース。自分は当然、録画にて観戦しました笑。リアタイは流石に無…

感想《2021 F1 第7戦 フランスGP》やられたらやり返す。これぞフェルスタッペンの真骨頂。レッドブルホンダ、3連勝!

カナダGPがキャンセルになった事でカレンダー改変が求められた21年シーズンのF1。そんな第7戦は、当初の予定より1週間前倒しでフランス、ポール・リカールで開催されました。突然のスケジュール変更だったにも関わらず、何事もなく開催出来て良かったですね…

感想《インディカー 2021 第7戦 デトロイト レース1》グロージャンの恩返し。エリクソン、インディカー初優勝!

何時もならインディ500の直後に開催されるデトロイトでのレース。今回は珍しい事に3週間のも間をあけての開催でした。今だインディ500の興奮が残る中、一体どのようなレースが見られるか楽しみでしたね。夜中3時からのスタートでしたが、無事寝落ちしながら…

感想《2021 F1 第6戦 アゼルバイジャンGP》ラスト2周のどんでん返し。見ていてとてもエキサイトした今季ベストレース候補。

モナコGPから2週間、インディ500から1週間が早くも経ち、F1アゼルバイジャンGPが開催されました。このGPは毎年何かとイベントが起こる為、今年は一体どんな事が発生するのか、楽しみに待っていました。前戦でフェルスタッペン、並びにレッドブルがランキング…

感想《第105回 インディ500》伝説の誕生に立ち会ってしまった…。流石にこの結果は予想外過ぎる。

昨年は、コロナウイルスの影響により8月開催だったインディ500。今年は無事に、例年通りの5月末に有観客で開催されました。13万5千人という嘘か本当か怪しい収容制限があったものの、こうやってお客さんが居る状況で開催されたのは、素直に嬉しいですね。他…

感想《2021 F1 第5戦 モナコGP》フェラーリさん…しっかりして下さい…。遂にランキングトップに入れ替わりが…!

既視感満載だったスペインでの一戦を終え、F1は2年振りにモナコへ帰って来ました。昨年は、コロナウイルスの影響でここでのレースはありませんでしたが、やっぱり寂しいものがありましたね。予選絶対、決勝単調という展開になりがちなサーキットですが、やっ…

感想《2021 F1 第4戦 スペインGP》驚くような既視感に通算100回目のPP。最強王者に付け入る隙は何処にあるの…?

FEモナコラウンドや虹ヶ咲のライブと同じ週末に開催されたF1第4戦。抜けないコースレイアウトの特性から、予選順位やトラックポジションが重要とされた今回のレースで、一体どんなバトルが見られるのか。眠気とのバトルは御免だな…と思いつつスタートの時を…

感想《Formula E 2020-2021シーズン(第7シーズン) 第7戦 モンテカルロ》バトル&バトル&バトル。勝負の行方はファイナルラップまで…

初年度から隔年で開催されていたFEモナコラウンド。昨年はコロナウイルスの影響で無くなったものの、その代わりとして(?)今シーズン開催されました。これまではサンデボーテを鋭角に曲がり、ヌーベルシケインの途中に顔を出すショートトラックでのレースで…