エフライの感想記

のんびりやっていきます。

感想《Formula E 2020-2021シーズン(第7シーズン) 開幕戦(第1戦) ディルイーヤ》FE史上初のナイトレース。新たなウィナー誕生の時

長いようで短いオフシーズンを終え、遂にFEの第7シーズンが開幕を迎えました。コロナウイルスの影響により、昨シーズンは大幅な延期&ベルリン6連戦で終結というドタバタだったこのカテゴリーでしたが、こうやって無事に開幕を迎えられて良かったです。 Welco…

スクスタメインストーリー23章は、多様性を根幹とする虹ヶ咲のアイデンティティを揺るがすかもしれない

アニガサキ第5話放送前にリリースされた特大爆弾、スクスタメインストーリー20章。2nd Seasonと銘打たれたこのお話は、これまでの栞子編をも余裕で越えていくものでした。その時の感想は↓の記事に綴っているので割愛するとして、 www.k-efrai.com そこから21…

セトリ&感想《ラブライブ!サンシャイン!! Aqours COUNTDOWN LoveLive! ~WHITE ISLAND~》シリーズ初のカウントダウンライブ。想像を超えた"何か"が楽しみだ!

はい。過去の記事をリライトしている時、そういや感想記事書いていなかったなぁと思い今更感が凄すぎますが、書いていきます「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours COUNTDOWN LoveLive! ~WHITE ISLAND~」。Aqours初…というかシリーズ初のカウントダウンライ…

総評《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会》これは紛う事無き"ワクワク発ストーリー"で"Brand New World"。本当に、本当に面白かった!

シリーズ9周年プロジェクトのフィナーレを飾ったフェスを皮切りに、シリーズ10周年や『サンシャイン‼︎』5周年等、『ラブライブ!』のメモリアルイヤーとなるはずだった2020年。しかし、とあるウイルスが大活躍してしまった為、AZALEAライブ中止を筆頭に尻窄み…

2020年をもってF1を去るドライバーの思い出

開幕前から様々な事があった2020年のF1。色々言いたい事はありますが、取り敢えず無事に終わりを迎えられて良かったな、と思います。昨年は特にコロナウイルスだったり、そのお陰で3連戦が多発したり、バーレーンでの大炎上事故があったりと散々な事が起きま…

独断と偏見で選ぶ!2020年 映画 ベスト3!

あけましておめでとうございます。今年も当ブログをよろしくお願いします。 個人的に年末は忙しかった為、2020年の振り返り記事を投稿出来なかったのが今の所心残りとなっています。反省はしていませんが。このモヤモヤを残してもしかたないので2021年に入っ…

感想《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第13話(最終話)「みんなの夢を叶える場所(スクールアイドルフェスティバル)」》遂に完結、アニガサキ。ワクワク叶える舞台だったなぁ

お願い、かすみちゃん 任せて下さい! それでは行きましょう! 私たちの虹を咲かせに!!!!!!!!!! 遂に始まった、スクールアイドル好きの、スクールアイドル好きによる、スクールアイドル好きのためのお祭り。最終回に相応しい、規模の大きな特大花火だ!! 本…

感想《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第12話「花ひらく想い」》離れたり出来る筈がないんだよ。だからこれからはもっと宜くね。

侑ちゃん、今までありがとう 歩夢、今までありがとう これからも よろしくね 歩夢、完全覚醒。 これからはみんなの為に歌うスクールアイドルへ…!! 衝撃的な終わりを迎えた11話。一体ここからどんなお話が展開されるのか、不安で夜しか眠る事が出来ませんで…

F1 2020年シーズンを振り返って

あまりに突然だった今宮純さんの訃報から幕を開けた2020年。コロナウイルスの影響もあり一時はどうなる事かと思いましたが、7月にレッドブルリンクで開幕戦を迎えると、そこから何とか17戦ものレースを積み重ねる事が出来ました。開幕からベッテルの跳ね馬離…

感想《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第11話「みんなの夢、私の夢」》夢っていつから見るの?呼ばれたのは希望じゃなく…??

私の夢を一緒に見てくれるって、ずっと隣にいてくれるって言ったじゃない 私…侑ちゃんだけのスクールアイドルでいたい だから… 私だけの侑ちゃんで居て? ここで1話のセリフを思い出してみましょう。 今はまだ、勇気も自身も全然だから…これが精一杯。私の夢…

感想《2020 F1 第17戦(最終戦) アブダビGP》最後の最後に魅せたレッドブル・ホンダ。来年に乞うご期待!

オーストラリアFP1開始2時間前に決まったGP中止。そこからカレンダー再編集を乗り越え、こうやって最終戦まで辿り着けた事、素直に嬉しく思います。あの地獄のような3月の金曜日の時を思うと、こうやってF1が開催された事が奇跡のようです。 さて、迎えた最…

感想《2020 F1 第16戦 サクヒールGP》苦節10年、190レース。遂に栄冠を掴んだメキシコ人のお話。

グロージャンのクラッシュを筆頭に、様々なアクシデントが起こった先週のF1。今週は普段のレイアウトからアウタートラックというレイアウトに変更してレースが開催されました。 チャンピオンであるハミルトンがコロナ陽性で不参加。代役にラッセルが選ばれる…

感想《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第10話「夏、はじまる。」》遂に定まったアニガサキの目標。その名も"スクールアイドルフェスティバル"!

スクールアイドル… フェスティバル… スクールアイドルが好きな皆んなの為のお祭り… スクールアイドルフェスティバル! リリース日からその実7年。遂に"スクフェス"の名がアニメに…! アイドルじゃない侑の"大好き"とは一体何だろう…? 果林の担当回を終え、…

感想《2020 SUPER FORMULA 第6戦 鈴鹿》魔物さん大活躍。大湯選手、SF初優勝!

2DAYSにて開催された鈴鹿ラウンド。昨日はトラブルにクラッシュと休む暇なく何かしらの出来事が起こり非常に慌ただしいレースとなったので今日はいつものSFらしい、大人しいレースが展開されるのでは、と予想していました。 スーパーフォーミュラ 第6戦 JAF…

感想《2020 SUPER FORMULA 第5戦 鈴鹿》大荒れのレース。それでも鈴鹿の帝王の牙城は崩せず

開幕前はあんなに待ち遠しくても、不思議な事にいざ開幕すればあっという間に閉幕に向かう訳で、今年のSFももうすぐで最終週というところまで来ました。今回の舞台は鈴鹿、2DAYS開催となりました。熾烈なタイトル争いに加え、海外勢も大体参戦できるという事…

感想《2020 F1 第15戦 バーレーンGP》やっぱりF1は走る棺桶。改めてドライバーの凄さ、マシンやサーキットの安全性の高さを実感。

ハミルトンがシューマッハと並ぶ7度目のタイトルを決めたトルコGPから早2週間。F1はバーレーンに舞台を移しました。ルクレール初のPPやトロロッソホンダ初年度で珠玉の4位等、印象深い出来事の多いサーキットにて、一体どのようなレースが行われるか、楽しみ…

感想《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第9話「仲間でライバル」》これが虹ヶ咲のスクールアイドル観。これからがより一層楽しみに。

仲間だけどライバル ライバルだけど…仲間! これぞ虹ヶ咲! 切磋琢磨して高め合うのが、この同好会の特徴なんだよなぁ… つい最近「Dream with You」を聴いた記憶なのに、気がつけばもうお当番回ラストを迎えました。トリを飾るのは"部外者のお姉さん"として…

『五等分の花嫁展 MAKEOVER』に行ってきたお話

待ちに待った五等分の花嫁展の続編、『五等分の花嫁展 MAKEOVER』。気楽に東京に行けないので、大阪で開催されるのは本当有難いです。前回の花嫁展も充分に楽しめたイベントだったので、どれだけパワーアップしているか、ワクワクしていました。 いや~、良…

ポケモン第4世代から『Pokémon HOME』までの移動があまりにも大変だった件

つい先日(といっても2週間前)、待望の『Pokémon GO』と『Pokémon HOME』の連携がアナウンスされました。 『Pokémon GO』と『Pokémon HOME』の連携が始まりました!現在、トレーナーレベル40のトレーナーの皆さんがご利用いただけます。その他のトレーナーの…

感想《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第8話「しずく、モノクローム」》これぞスクフェス部員No.1の実力。理想のヒロイン、大女優に向けて一歩前進!

本当の私を見て下さい! これぞμ'sを抑え、スクフェス部員ナンバー1に君臨するしずくの真骨頂。 意外と頑固な所。意地っ張りな所。本当は自分に自信がない所。"演劇が好き"以外のこういう部分も含めて"桜坂しずく"なんだよなぁ… 彼方からのキラーパスを受け…

感想《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第7話「ハルカカナタ」》ずっと言えなかった事、しょうがないと思った事。全部吹き飛ばしてもう迷わない!

これからはウチの事、いっぱい手伝ってね お互い助け合ってスクールアイドル続けていこう? 2人で夢を叶えようよ 近江家2人のお姫様は、これからも一緒にワガママを紡いでいくんだろうなぁ… 経験値要員だったスクフェス時代から大出世だ… 早いもので折り返し…

感想《2020 F1 第14戦 トルコGP》101人目のポールシッターに史上2人目の7冠王者爆誕。雨によって翻弄された9年ぶりのイスタンブール。

11年以来、9年ぶりの開催となったトルコGP。地震の影響が心配されましたが、サーキットには特に問題が無かったようで何よりです。 ここはターン8を筆頭に面白いレイアウトを取っているサーキットなので、ここで久々にF1をやると聞いた時はワクワクしましたね…

感想《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第6話「笑顔のカタチ(⸝⸝>▿<⸝⸝)」》見た目はどうであれ心はアナログ。ファンと繋がりミライへアクセス。

璃奈ちゃんボード、「にっこりん」 まさか今まで散々聞いたこの台詞に心打たれるとは… ここまでノータッチだった璃奈に揺れる揺れる… エマ回を終え迎えた第6話。今回は璃奈にスポットが当たった回でした。"璃奈ちゃんボード未装着"というアニメ化前とは間反…

感想《2020 F1 第13戦 エミリア・ロマーニャGP》14年ぶりのイモラ。セナやラッツェンバーガーが眠る地に再びF1がカムバック。

14年ぶりにイモラにF1が帰ってきました。エミリア・ロマーニャGPとグランプリ名は変わりましたが、それでもセナやラッツェンバーガーが散り、シューマッハとアロンソの2年連続の死闘が繰り広げられた歴史あるサーキットなのには変わりありません。ムジェロ並…

感想《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第5話「今しかできないことを」》Grazie アニガサキ、Forza アニガサキ。癒し系スクールアイドル、エマのターン!

スクールアイドル…出来るかしら?私に やりたいと思った時から きっともう始まってるんだと思う 正に「とってもエモエモで嬉しみが深くて草だよー\尊い!/」がピッタリな回だった…。これぞ心がポカポカする癒し系スクールアイドル。スクスタとの温度差に戸惑…

スクスタのメインストーリー20章を読み終えて思った事。~"ガチ勢" VS "エンジョイ勢"、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の行く末は…~

ハロウィンの日、10月31日。スクールアイドルフェスティバルオールスターズ(通称スクスタ)のメインストーリーが更新されました。個人的に栞子関連のエピソードが肌に合わなかったので、メインストーリーに対して大いなる期待を寄せる事は無くなりました。し…

感想《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第4話「未知なるミチ」》これぞ正に”楽しいの天才”。ソロスクールアイドルとして各キャラのスタンスが見えて来たな…

そんな事で良いんだ 誰かに楽しんでもらえる事が好き 自分が楽しむ事が好き そんな楽しいを、皆と分かち合えるスクールアイドル それが出来たら 私は未知なる道に駆け出していける ”ミチ”だけに! これは、ガチギャル系スクールアイドルではなくスマイル系ス…

感想《2020 F1 第12戦 ポルトガルGP》92勝目を飾ったハミルトン。中団争いも面白く満足度は高めなレース

ニュルブルクリンクでの1戦を終え、アルガルベへ舞台を移したF1。ポルトガルでF1が開催されるのは96年以来で、ポルティマオ・サーキットで、となれば初開催という事になりました。ムジェロや先週のニュルブルクリンクもそうですが、こうやって、通常時では恐…

感想《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第3話「大好きを叫ぶ」》早々に切り込んできたこの問題。本気系スクールアイドルのカムバック!!

分かっているんですか? 貴方は今、自分が思っている以上に… 凄い事を言ったんですからね! どうなっても知りませんよ!! これは…始まりの歌です!! これは本気系スクールアイドルのご帰還。躊躇う事無く「大好き」を届けるせつ菜の活躍に乞うご期待!って…

感想《劇場版 鬼滅の刃 無限列車編》これぞ煉獄杏寿郎の真骨頂。やはり鬼滅の映像は半端ない…

公開日が公開(ややこしい)されてから、その日を今か今かと待ち望んだ『鬼滅の刃』の映画、『無限列車編』。自分は原作漫画を全て揃えているので先の展開は分かっていましたが、それでも「あのシーンをスクリーンで見れるかも…」と大いに期待していました。公…