エフライの感想記

のんびりやっていきます。

感想《2020 F1 第15戦 バーレーンGP》やっぱりF1は走る棺桶。改めてドライバーの凄さ、マシンやサーキットの安全性の高さを実感。

ハミルトンがシューマッハと並ぶ7度目のタイトルを決めたトルコGPから早2週間。F1はバーレーンに舞台を移しました。ルクレール初のPPやトロロッソホンダ初年度で珠玉の4位等、印象深い出来事の多いサーキットにて、どのようなレースが行われるか楽しみにして…

感想《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第9話「仲間でライバル」》これが虹ヶ咲のスクールアイドル観。これからがより一層楽しみに。

仲間だけどライバル ライバルだけど…仲間! これぞ虹ヶ咲! 切磋琢磨して高め合うのが、この同好会の特徴なんだよなぁ… つい最近「Dream with You」を聴いた記憶なのに、気がつけばもうお当番回ラストを迎えました。トリを飾るのは"部外者のお姉さん"として…

『五等分の花嫁展 MAKEOVER』に行ってきたお話

待ちに待った五等分の花嫁展の続編、『五等分の花嫁展 MAKEOVER』。気楽に東京に行けないので、大阪で開催されるのは本当有難いです。前回の花嫁展も充分に楽しめたイベントだったので、どれだけパワーアップしているか、ワクワクしていました。 いや~、良…

ポケモン第4世代から『Pokémon HOME』までの移動があまりにも大変だった件

つい先日(といっても2週間前)、待望の『Pokémon GO』と『Pokémon HOME』の連携がアナウンスされました。 『Pokémon GO』と『Pokémon HOME』の連携が始まりました!現在、トレーナーレベル40のトレーナーの皆さんがご利用いただけます。その他のトレーナーの…

感想《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第8話「しずく、モノクローム」》これぞスクフェス部員No.1の実力。理想のヒロイン、大女優に向けて一歩前進!

本当の私を見て下さい! これぞμ'sを抑え、スクフェス部員ナンバー1に君臨するしずくの真骨頂。 意外と頑固な所。意地っ張りな所。本当は自分に自信がない所。"演劇が好き"以外のこういう部分も含めて"桜坂しずく"なんだよなぁ… 彼方からのキラーパスを受け…

感想《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第7話「ハルカカナタ」》ずっと言えなかった事、しょうがないと思った事。全部吹き飛ばしてもう迷わない!

これからはウチの事、いっぱい手伝ってね お互い助け合ってスクールアイドル続けていこう? 2人で夢を叶えようよ 近江家2人のお姫様は、これからも一緒にワガママを紡いでいくんだろうなぁ… 経験値要員だったスクフェス時代から大出世だ… 早いもので折り返し…

感想《2020 F1 第14戦 トルコGP》101人目のポールシッターに史上2人目の7冠王者爆誕。雨によって翻弄された9年ぶりのイスタンブール。

11年以来、9年ぶりに開催トルコGP。地震の影響が心配されましたが、サーキットには特に問題が無かったようで何よりです。 ここはターン8を筆頭に面白いレイアウトを取っているサーキットなので、イスタンブールにて久々にF1をやると聞いた時はワクワクしまし…

感想《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第6話「笑顔のカタチ(⸝⸝>▿<⸝⸝)」》見た目はどうであれ心はアナログ。ファンと繋がりミライへアクセス。

璃奈ちゃんボード、「にっこりん」 まさか今まで散々聞いたこの台詞に心打たれるとは… ここまでノータッチだった璃奈に揺れる揺れる… エマ回を終え迎えた第6話。今回は璃奈にスポットが当たった回でした。"璃奈ちゃんボード未装着"というアニメ化前とは間反…

感想《2020 F1 第13戦 エミリア・ロマーニャGP》14年ぶりのイモラ。セナやラッツェンバーガーが眠る地に再びF1がカムバック。

14年ぶりにイモラにF1が帰ってきました。エミリア・ロマーニャGPとグランプリ名は変わりましたが、それでもセナやラッツェンバーガーが散り、シューマッハとアロンソの2年連続のバトルが見られた歴史あるサーキットなのには変わりありません。ムジェロ並みに…

感想《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第5話「今しかできないことを」》Grazie アニガサキ、Forza アニガサキ。癒し系スクールアイドル、エマのターン!

スクールアイドル…出来るかしら?私に やりたいと思った時から きっともう始まってるんだと思う 正に「とってもエモエモで嬉しみが深くて草だよー\尊い!/」がピッタリな回だった…。これぞ心がポカポカする癒し系スクールアイドル。スクスタとの温度差に戸惑…

スクスタのメインストーリー20章を読み終えて思った事。~"ガチ勢" VS "エンジョイ勢"、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の行く末は…~

ハロウィンの日、10月31日。スクールアイドルフェスティバルオールスターズ(通称スクスタ)のメインストーリーが更新されました。個人的に栞子関連のエピソードが肌に合わなかったので、メインストーリーに対して大いなる期待を寄せる事は無くなりました。し…

感想《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第4話「未知なるミチ」》これぞ正に”楽しいの天才”。ソロスクールアイドルとして各キャラのスタンスが見えて来たな…

そんな事で良いんだ 誰かに楽しんでもらえる事が好き 自分が楽しむ事が好き そんな楽しいを、皆と分かち合えるスクールアイドル それが出来たら 私は未知なる道に駆け出していける ”ミチ”だけに! これは、ガチギャル系スクールアイドルではなくスマイル系ス…

感想《2020 F1 第12戦 ポルトガルGP》92勝目を飾ったハミルトン。中団争いも面白く満足度は高めなレース

ニュルブルクリンクでの1戦を終え、アルガルベへ舞台を移したF1。ポルトガルでF1が開催されるのは96年以来、ポルティマオ・サーキットで、と見れば初開催という事になりました。ムジェロや先週のニュルブルクリンクもそうですが、こうやって通常時では恐らく…

感想《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第3話「大好きを叫ぶ」》早々に切り込んできたこの問題。本気系スクールアイドルのカムバック!!

分かっているんですか? 貴方は今、自分が思っている以上に… 凄い事を言ったんですからね! どうなっても知りませんよ!! これは…始まりの歌です!! これは本気系スクールアイドルのご帰還。躊躇う事無く「大好き」を届けるせつ菜の活躍に乞うご期待!って…

感想《劇場版 鬼滅の刃 無限列車編》これぞ煉獄杏寿郎の真骨頂。やはり鬼滅の映像は半端ない…

公開日が公開(ややこしい)されてから、その日を今か今かと待ち望んだ『鬼滅の刃』の映画、『無限列車編』。自分は原作漫画を全て揃えているので先の展開は分かっていましたが、それでも「あのシーンをスクリーンで見れるかも…」と大いに期待していました。公…

感想《2020 F1 第11戦 アイフェルGP》皇帝に並んだハミルトン、鉄人を超えたライコネン。7年振りのニュルは荒れ模様に…

本来なら日本GPが行われた今週末。ドイツ、ニュルブルクリンクにて代わりのレースが行われました。ここでF1を開催するのは13年以来7年振り。現行のエンジン規定、V6ターボになってからは初開催となりました。自分の中では「ドイツでのF1=ニュルブルクリンク…

セトリ&感想《『ラブライブ!サンシャイン!! Aqours ONLINE LoveLive! ~LOST WORLD~』2日目》やっぱりAqours、良いなぁ…

2日目も参戦しましたよ!Aqoursのオンラインライブ「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours ONLINE LoveLive! ~LOST WORLD~」。1日目に続き久々のAqoursのパフォーマンスに酔いしれる、そんなライブでした。 先ずはセトリです。 New Romantic Sailors Breaveh…

感想《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第2話「Cutest♡ガール」》可愛いかすみん降臨!同好会の問題、もうぶっ込んできたか…

色んな可愛いも格好良いも 一緒に居られる、そんな場所が本当に作れるなら… そこは絶対世界で一番のワンダーランドです! 期待を裏切らない、とっても善い子なかすみん。"可愛い"を追究していく彼女に乞うご期待!といったところでしょうか。 Aqoursのライブ…

セトリ&感想《『ラブライブ!サンシャイン!! Aqours ONLINE LoveLive! ~LOST WORLD~』1日目》遂に来たぞ、Aqoursのライブ!オンラインでも楽しさは相変わらず!

AZALEAのユニットライブ、加えてPERFECT WORLD、そしてドームツアー。中止に中止を重ねたAqoursのライブが、配信とはいえ漸く見る事が叶いました。フェス等あったものの単独ライブを考えれば実に5th以来、実に約1年4ヶ月振り。待たされた感は非常にありまし…

感想《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第1話「はじまりのトキメキ」》新たな『ラブライブ!』、始動。先代とは色々違っててGood!

今はまだ…勇気も自信も全然だから… これが…精一杯… 私の夢を一緒に見てくれる? 勿論! いつだって私は、歩夢の隣にいるよ "ゆうぽむ"は正義。こういうのを見たかった! やっぱり幼馴染って良いなぁ… 放送日が告知された2ndライブ夜公演から早1ヶ月弱。遂に…

また尻尾巻いて逃げるんですか…ホンダさん…

ロシアGPが終わり、本来なら来週の今頃は鈴鹿に居たのになぁなんてコロナウイルスを恨みつつ過ごしていた金曜日。とてつもない衝撃が突然襲来した。 Honda to Conclude Participation in FIA Formula One World Championship.— Honda Racing F1 (@HondaRacin…

やっぱり『俺ガイル』って俺の青春だな、っていうお話

アニメ1期放送から7年の月日を経て完結を迎えた『俺ガイル』こと『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』。3期自体の感想はまた書くとして、今回は『俺ガイル』に対して思う事ついて綴っていきます。 最初に言っておくと、自分は『俺ガイル』が終わる…

感想《2020 F1 第10戦 ロシアGP》2年連続プーチン不在。やはりここではボッタスが強かった…!

タイトル争いを独走している王者ハミルトン。そんな彼は、このロシアGPにてシューマッハの通算91勝という偉業に挑む事になりました。 本人はあまり気にしていないようでしたが、シューマッハが子供の頃のヒーローだった自分的にはそうもいきません笑。そう遠…

感想《2020 SUPER FORMULA 第2戦 岡山》チームによって明暗が…。戦略勝ちセルモは本当強い

先月ようやく開幕した今年のSF。開幕戦こそ舞台のツインリンクもてぎの特性もあって大変つまらないレースでしたが、今回のレースでは色々変更点があったので多少の期待を持ちつつスタートの時を待ちました。 個人的に大きく感じた変更点はやっぱり「タイヤ交…

祝!スクスタ1周年。折角なので生い立ちから振り返ってみる

本日、9月26日をもってスクスタこと「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALLSTARS」が配信から1年を迎えました。いや~めでたい。「ラブライブ!」というブランド力があるにせよ、スマホゲームが乱立しているこのご時世で、こうやって1年ちゃんと生…

セトリ&感想《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 2nd Live! Back to the TOKIMEKI 》やっぱり次回は現地に行きたいなぁ

今週末開催された虹ヶ咲のライブ。その大トリは前2公演と違い「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 2nd Live! Back to the TOKIMEKI 」と表題されたものでした。「Back to the TOKIMEKI」とあるので、1stライブのリメイクみたいなライブになるの…

感想《インディカー 2020 第11戦 ミッドオハイオ レース2》完勝ハータ。F1と違い静かな展開だなぁ

ニチアサ、SGT、虹ヶ咲のライブ、そしてF1。そんな充実した週末を締めたのがインディカ、ミッドオハイオのレース2でした。本当はリアルタイムで見るつもりは無かったのですが、思ったよりF1のレースが長引き、どうせならこのまま見てやろうと勢いだけで視聴…

感想《2020 F1 第9戦 トスカーナGP》色々ありすぎて逆に全然覚えてないぞ…

ガスリーが奇跡の初優勝を遂げたモンツァから1週間。今回の舞台はフェラーリのテストコースやmoto GPの場所としてお馴染みのムジェロでした。F1レースは初なものの、狭いコース幅、アスファルトのない、グラベルと芝のみのランオフエリア、と何処か懐かしい…

セトリ&感想《『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 2nd Live! Brand New Story 』夜公演》やっぱり虹ヶ咲、良いなぁ…

本日行われた虹ヶ咲の2ndライブ「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 2nd Live! Brand New Story 」。夜公演も無事に終わりを迎える事が出来ました。昼公演の記事でも書きましたが、何より無事に終わってくれて良かったです。こうやって前とは違…

セトリ&感想《『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 2nd Live! Brand New Story 』昼公演》シリーズ初の無観客配信ライブ。新しい可能性が沢山秘められている…!

12月に開催された1stライブにてアニメ化が発表された虹ヶ咲。その勢いは止まる事なく、ユニットシングル、「無敵級*ビリーバー」、そして3rdアルバムと次々と新曲をリリースし、2ndライブ開催にまで至る事となりました。昨今の事情を踏まえ、無観客、配信ラ…