エフライの感想記

のんびりやっていきます。

セトリ&感想《『LoveLive! Series 9th Anniversary ラブライブ!フェス』2日目》

2日間開催の「LoveLive! Series 9th Anniversary ラブライブ!フェス」。2日目はLVにて参戦してきました。 1日目からどのように変えてくるのか。それとも変えてこないのか。28人(鬼頭明里さんが欠席のため)での「SUNNY DAY SONG」はあるのか。等々、初日の疲…

セトリ&感想《『LoveLive! Series 9th Anniversary ラブライブ!フェス』1日目》スクールアイドルの祭典、いざ開幕。μ'sはやっぱり最高だ…!

遂に開催された「LoveLive! Series 9th Anniversary ラブライブ!フェス」。 午前中には今シーズンにしては珍しい降雪もあり、暖冬の流れのはずなのに、兎に角寒い中開催されたライブでした。自分は、幸いにも、ブルーレイボックスの先行で当たった為、1日目…

小泉花陽というキャラについて

皆さん!「ラブライブ!フェス」の準備は出来ていますか? 自分は幸いにも、1日目の現地チケットを当てる事が出来たので、今からとてもワクワクしています!一体どんなライブになるのやら…。待ちきれません!!! …っと、そうじゃなかった。 そんなテンショ…

祝!完結!! 感想《『がっこうぐらし!』第12巻(最終巻)》遂に迎えた最終巻。学園生活部の運命や如何に…

はい。遂に発売されてしまいましたよ、『がっこうぐらし!』の最終巻、第12巻。 好きな作品ですから、終わって欲しくないと思う反面、ウダウダ続いてしっちゃかめっちゃかになる位なら、キッチリ終わって欲しいと思ってしまう。そんな複雑な心情で本を手に取…

セトリ&感想《LOVE LIVE! SUNSHINE!! Aqours World LoveLive! in LA ~BRAND NEW WAVE~》TV初放送となったAqoursのロスライブ。安定感が凄すぎる…!

フェスが今週末に控え、浮足立っている今日この頃、12日(日)にフジテレビTWOにて放送された『LOVE LIVE! SUNSHINE!! Aqours World LoveLive! in LA ~BRAND NEW WAVE~』(7月開催)を視聴しました。 Aqours初、いやラブライブシリーズ初の単独ライブの放送と…

今更ながら振り返る、自分の中の平成ライダーの思い出。

平成もとうの昔に終わり、なんなら令和元年終了してしまった今日この頃。 自分のブログを見直して、そういえば、「平成ライダー」への思いを綴ってなかったな。と、ふと思いました。 という訳で、今回は『平成ライダーの思い出』として個人的に抱えている(た…

総評《アニメ『僕たちは勉強ができない』1期&2期》勉強×恋愛のラブコメ作品。ラストのアレは一体どういう意図なのか。

春クールに1期。そして秋クールに2期と分割2クールのようなスタンスで放送された、アニメ『僕たちは勉強ができない』。学園物のラブコメでは珍しい高校3年生からスタートでしたね。 所謂”努力の天才”である主人公、唯我成幸が、推薦の為に、持っている才能と…

黒澤ダイヤというキャラについて

明けましておめでとうございます。本年も、『エフライの感想記』を宜しくお願いします。 さて、年が明けたという事で、記念すべき新年一発目の記事を何にするか考えていたのですが、丁度(?)1月1日が誕生日のキャラがいたので、そのキャラについて綴っていこ…

独断と偏見で選ぶ! 2019年 映画 ベスト10!

早くも2019年も残りが数えられるほどとなりました。そんな訳で振り返り記事が多くなっているのですが、今度は映画にスポットを当てていきたいと思います。 調べると今年見たのは20作品+αくらい。まぁ大体2〜3週間に1作品は見ている事になります。年明けてか…

総評《仮面ライダージオウ》平成ライダーを振り返る、記念作。様々な要素で振り回されたこの作品は唯一無二の存在だと思う。

冬映画が終わり、Vシネが残ってるとはいえ、一旦終わりの時を迎えた『仮面ライダージオウ』。何の偶然か、平成ライダー20作品目にして、平成ライダー最終作となったこの作品は、一体どのようなもので、どのような感情を自分にもたらしたのか。折角の機会です…

独断と偏見で選ぶ! 2019年 アニメベスト10!

もう12月。年末。というわけなので、去年もやった振り返り記事連発の時期がやってまいりました。先ずはアニメから。 まだ冬クールの作品が放送中ですが、ランキングには影響なさそうなので、もうやってしまいます! タイトルにある通り、あくまで「独断と偏…

感想《仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション》時代の移り変わり。平成から令和へ。WILL BE THE BFFの未来を目指して。

あの佐藤健氏の降臨事件があった冬映画から早一年。 今年も公開されました、冬映画。 www.k-efrai.com 昨年は「今まで平成ライダーを応援してくれてありがとう」というのが詰め込まれていた作品でしたね。懐かしい。 元号が変わり、ゼロワンが本格的に活躍す…

個人的なクビサ、ヒュルケンベルグというF1ドライバーの思い出

来る者がいれば、去る者がいる。 それは、どの世界でも同じですが、TV等で目につく、スポーツ界では特に顕著ですよね。少し前に、昨年限りでF1を去ることとなったアロンソの記事を書きましたが、今年も2人のドライバーがF1を去ります。 1人はロバート・クビサ…

"2019年に買ってよかったもの"をつらつらと書いてみる

相も変わらず、色んなものにジャブジャブお金を費やした2019年。「お金っていうものは貯めた量より、使ったお金の量の方が人生の幅を広くする」という鈴木亜久里さんの言葉を地で行くスタイルで、浪費に次ぐ浪費により、何時も財布が寂しい状況でした笑。ま…

総評《からかい上手の高木さん2》高木さんのからかいは衰え知らず。それどころか、もっと積極的になってきたぞ…

滅茶苦茶今更ですけど、夏アニメ『からかい上手の高木さん2』の感想です。18年の冬クールとして放送された1期。その時点で、照れる西片と、押せ押せの高木さんの構図に見ているこっちが恥ずかしくなる作品でしたが、2期は、より一層甘酸っぱい青春ものとして…

感想《ルパン三世 THE FIRST》CGアニメでスクリーンに帰ってきたルパン。憎めないアイツは今でも健在!

最近はアニメをCGで作るのが流行りなんですかね? はい、という訳で見てきました。『ルパン三世 THE FIRST』。自分自身、そこまでルパンに詳しくないのですが、大きな画面で活躍するルパン達が見たかったので鑑賞して来ました笑。 『ポケモン』や『ドラクエ…

F1 2019年シーズンを振り返って

21戦と長かった19年シーズンもあっという間に過ぎて、もうオフシーズンに入ったF1。14年のエンジン規定変更から圧倒的な強さを魅せたメルセデスとそれらに対抗するフェラーリとレッドブル。混戦を極める中団勢と見所満載だった19年シーズン。そんな今シーズ…

『五等分の花嫁』の第113話を読んでの感想&考察

※この記事は『五等分の花嫁』最新話(113話)までのネタバレが含まれています! 嫌な月火を乗り越える原動力の1つとなっている、『川柳少女』と『五等分の花嫁』の更新。毎週毎週日付が変わるタイミングに合わせてタブレットを構える生活にももうすっかり慣れ…

独断と偏見による「ラブライブ!フェス」のセトリ予想!

さてさて、皆さん。 もうすぐで『ラブライブ!フェス』ですよ! いや〜楽しみですね!復活のμ'sに円熟味の増したAqoursとSaint Snow。まだまだデビューしたて、でも事前に1stライブを済ましてきてウォーミングアップばっちしな虹ヶ咲学園。と、ほぼ全員集合…

感想《2019 F1 第21戦(最終戦) アブダビGP》早くも最終戦。最後に魅せた、王者の走り

12月までレースがある、とか、全21戦とか。多すぎる!!!という印象があった19年シーズンももう最終戦。今年もアブダビの地へF1はやってきました。 ここ最近は最終戦までタイトルや順位の争いがもつれる事が少なく、ボーナスステージ的要素が強いアブダビGP…

最近の『スター☆トゥインクルプリキュア』が熱過ぎる件について

夏くらいに突然毎話更新を辞めてしまったけど、視聴自体はずっと続けている『スタプリ』。ここ1ヶ月くらいの話がとても面白いので、記念に綴っておきます。 ドラゴンボール如くプリンセススターカラーペンを集め、スタープリンセスを見事復活させた ひかる達…

クラウド機能が便利!〜Google Play Musicを数ヶ月使ってみて〜

つい最近(と言っても数ヶ月前)、近所のTSUTAYAが潰れた。時代の流れだから仕方ないとはいえ、CDやDVDのレンタル場だけでなく、本屋としての役割を担っていただけに何かと困る事に… このまま映画や音楽からさいなら出来るなら兎も角、そんな事は出来るはずも…

祝!2周年!「どうぶつの森 ポケットキャンプ」の思い出

自分がほぼ毎日やっているソシャゲの1つ、「ポケ森」こと、「どうぶつの森 ポケットキャンプ」。先日の11/21を持って2周年を達成しました! いや〜、めでたいですね。 サービス開始してすぐ終わるソシャゲもある中、『どうぶつの森』というタイトルパワーが…

ホンダが勝ち、マクラーレンが表彰台に登り、バンドーンが活躍した今見る『グランプリ・ドライバー』の感想

ホンダPUを積むフェルスタッペンとガスリーが1-2、マクラーレンのサインツが3位。とセナに所縁のあるチームが好成績を残したセナ没後25年、メモリアルイヤーのブラジルGP。 15年にアロンソ、バトンというWチャンピオンを引っさげてF1復帰したマクラーレン・…

感想《Formula E 2019-2020シーズン(第6シーズン) 第2戦 ディルイーヤ》ドタバタ判断に審議祭り…。悪いFE運営が帰ってきたなぁ…

ダブルヘッダーの2戦目。2日目が土曜日開催だと変な感じがしますね笑。石油王たちは日曜日は忙しいのかな? グループ分けがあることから、運要素が滅茶苦茶強いFEの予選で前日に続きPPを獲ったシムスには脱帽です。これで昨シーズンから3戦連続。「予選とい…

感想《Formula E 2019-2020シーズン(第6シーズン) 開幕戦(第1戦) ディルイーヤ》新シーズン開幕!今シーズンもアタックモードが鍵になりそう…

大体のスポーツがシーズンオフを迎え、年末を嫌でも感じるここ数日。そんなタイミングであるモータースポーツが新シーズンを迎えました。 Formula E。昨シーズンからGen.2というニューマシンに変わり、他のモタスポと中身だけでなく見た目も大きく変えてきた…

感想&レビュー《ポケットモンスター シールド》待望の第8世代。Switch初の最新作の出来は如何程…

先週金曜日、11/17に発売された第8世代のポケモン、剣盾こと「ソード」と「シールド」。前作の「Let's Go」がポケモンGO勢を意識した作品だったので、久々の、そしてSwitch初の最新タイトルものの作品ですね。 Switch登場に合わせず、更に再リメイク作品を挟…

感想《2019 F1 第20戦 ブラジルGP》ドライでもやっぱり荒れるインテルラゴス。見所がいっぱいあって、何が何だか良く分からん!

周回遅れのオコンがラップリーダーのフェルスタッペンと接触し、ハミルトンが優勝を掻っ攫ったレースから早1年。今年もブラジルにF1が帰ってきました。決勝2時スタートという日本からだと1番リアタイ視聴がし辛いラウンドですが、毎回何かが起こり、決して単…

運営さん…。頼むからイベントを被らさないでおくれ…

はぁ…疲れた… つい先日まで行われた『ラブライブ!』のソシャゲ、スクフェス・スクスタの両イベント。 薄々感づいていましたが、イベントの期間が丸々被るんですね…汗。でもまぁ、報酬のキャラが別々だったらまだ割り切れるんですよね、推しはこっちだからっ…

「五等分の花嫁展」に行ってきたお話

行ってきましたよ!五等分の花嫁展! いつもは魔の東京で行われる事が多いこういうイベントですが、今回は大阪でも開催されるという事で開催日を今か今かと待ち望んでいました笑。 南港は家から距離があり、電車で行こうにも乗り換え多発、車で行こうにも遠…