エフライの感想記

のんびりやっていきます。

感想《2022 F1 第19戦 アメリカGP》強すぎるフェルスタッペン。4人がデビューしたFP1が最大の見どころかも…?

日本GPが終わり遂に始まってしまいました、地獄のアメリカ大陸GP。鈴鹿でドライバーのタイトルが確定し、更にコンストラクターズのタイトルも実質決まっているようなものなので、正直消化試合感は否めません。しかし、「何か面白い事が起こってくれるのでは……

感想《2022 F1 第17戦 シンガポールGP》予選決勝共に雨に翻弄…。タイムレースとなった3年ぶりのシンガポールを制したのは…??

久々に開催される日本GPが着々と近づいてくる中、鈴鹿と同じく3年振りに開かれたシンガポールGP。元祖ナイトレース、SC出動率100%など、荒れる要素てんこ盛りのコースな為、どのような面白い展開になるかワクワクしていました。早くもフェルスタッペンの2連…

セトリ&感想《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 5th Live! 虹が咲く場所 Next TOKIMEKI 公演》1stライブの地で凱旋ライブ!「最高の100乗」でトキメキ全開!いつだって、いまが最高!

1stライブの地で開催された虹ヶ咲5thこと『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 5th Live! 虹が咲く場所 Next TOKIMEKI 公演』に配信勢として参加しました!先週の『Colorful Dreams! Colorful Smiles ! 公演』も楽しいライブだったので、今回の公…

セトリ&感想《ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 5th Live! 虹が咲く場所 Colorful Dreams! Colorful Smiles! 公演》アニメ2期を再現した最高のライブ。サプライズも多くトキメキがとまらない…!

虹ヶ咲5thライブこと『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 5th Live! 虹が咲く場所 Colorful Dreams! Colorful Smiles !公演』に配信勢として参加したので、その感想を綴っていきます。 今回のライブはアニメ2期直後のライブなので、十中八九アニ…

感想《映画 ゆるキャン△》スクリーンで描かれる大人になった野クルのメンバーたち。再集合した彼女たちが行った事とは…?

アニメや実写ドラマ等、幅広い分野で展開している『ゆるキャン△』。巷のキャンプブームを焚き付けた名作が、ついに銀幕デビューを果たしました。 色々な話が作れそうな中、今回本筋に据えられたのは、なでしこ達イツメンがキャンプ場を作るというものでした…

感想《2022 F1 第9戦 カナダGP》同期デビューによる白熱の優勝争い。予選と決勝で性格が違いすぎる…!

早いもので第9戦となった今年のF1。舞台は久々のカナダ、モントリオールでした。コロナ云々があったので3年ぶりの開催ですね。もうこんな世の中になって3年か…という妙な気分になりました。予選は5時、決勝は3時スタートと相変わらずの殺人スケジュールで開…

感想《2022 F1 第8戦 アゼルバイジャンGP》2年連続&2戦連続PPのルクレールvs昨年バーストで優勝を逃したフェルスタッペン。忘れ物を取り返したのは…?

フェラーリファン、ルクレールファンにとっては絶望を感じたモナコGP。「もうこんな事は勘弁してくれよ…」と思いながら迎えたアゼルバイジャンGPでしたね。昨年もルクレールはここでPP獲っていましたから、去年と前戦という2つの忘れ物を取り返してくれる事…

感想《2022 F1 第7戦 モナコGP》雨のモナコ。不運のルクレールは果たして幸運を手繰り寄せる事が出来たのか…

昨年、フェラーリファンとルクレールからすると悪夢のような決勝から早一年。今年もF1モナコGPが開催されました。インディ500やニュル24hと被るのはもはや恒例行事ですが、木曜でなく金曜にフリー走行が開催されたり、開催終了の噂があったりと落ち着かない…

感想《第106回 インディ500》まさかまさかの"インディ5"。レース三昧の週末を締めくくる好レース!

ニュル24h、SGT鈴鹿、F1モナコGPと、モタスポ盛りだくさんな週末のフィナーレを飾った今年のインディ500。モナコGPが長引いたので、最初のセレモニーをF1と同時視聴したのはある意味良い思い出ですね笑。普段はF1終了からの空白時間に眠気と戦う必要があった…

感想《映画 五等分の花嫁》遂にアニメでも完結!2期で見られた生き急ぎ感は相変わらずでちょっと残念…

見てきました、劇場版『五等分の花嫁』。自分はアニメ1期でこの作品の事を知り、原作漫画を揃えるほどハマりました。イベントに行ったり、物語後半はマガポケで最新話を読んだりしていましたしね。それくらい好きな作品です。 そんな『五等分の花嫁』の完結…

感想《2022 F1 第5戦 マイアミGP》初のF1 inマイアミ。2台による優勝をかけたマッチレースは正直あまり…

本来、一国一開催である筈のF1。コロナウイルスの影響があったここ数年は仕方ないとしても、基本的にはこの原則は破られる事がありませんでした。しかし、数年前に運営がリバティに代わった事、更にはNetflixの捏造ドラマが人気を博した事をきっかけに、久々…

感想《シン・ウルトラマン》現代版にリファインされた初代ウルトラマン。"シン"3作品目のその出来や如何に。

新作映画…私の好きな言葉です。 という訳で、見てきました。ウルトラマンの新作こと『シン・ウルトラマン』。制作がアナウンスされてから、ずっと公開日が待ち遠しかったですね。 元々自分は、ウルトラマンより仮面ライダー派の人間なのですが、そんな事は関…

感想《インディカー 2022 第5戦 インディアナポリス》降雨によるタイムレース。翻弄される各車が選択した戦略は…?

インディ500の前哨戦として、その地位を獲得しつつあるGMRグランプリ。基本的に追い抜きが行われる事の少ない、単調なレースとして名高いレースですが、今年は降雨の予報があった為、期待するものがありました。実際、レース開始前はレインタイヤを履いてい…

感想《2022 F1 第3戦 オーストラリアGP》久々のメルボルン。コーナー改修に待っていたのは、ハットトリックを達成したルクレール!

2020年、FP1開始数時間前にレースキャンセルという前代未聞な事があったオーストラリアGP。あの悲劇から2年が経過し、ようやくメルボルンの地にF1が帰ってきました。レイアウトが一部変更になったり、レースウィーク中にDRSゾーンが4ヶ所から3ヶ所に変更にな…

感想《2022 F1 第2戦 サウジアラビアGP》明暗を分けたSC。103人目のPPの行方は…!?

フェラーリが大復活を果たした開幕戦から数日。F1の舞台はサウジアラビアに移りました。ここは昨年初開催を迎えたのですが、フェルスタッペンのブレーキテスト事件が兎に角印象深かったですね。今年は、フェラーリが変わらず早いのか、それともレッドブルの…

感想《2022 F1 開幕戦(第1戦) バーレーンGP》新時代到来。その先手を獲ったのは苦しんだ赤い跳ね馬!Forza Ferrari!やっぱりF1はフェラーリよ。

ライコネンの引退や新規則マシン。個人的に最悪の判断を下したマイケル・マシの解雇に世界情勢に翻弄されるハース、ポーポジング現象等、とにかく話題の尽きなかったF1のオフシーズン。そんなF1も、先日バーレーンにて開幕戦が開催されました。マシンの見た…

総評《新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION》ストーリー、作画、小ネタ。どれを取っても良し!JR各社が協力した意欲作!!

2018年1月から2019年6月まで放送された作品、『新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION』。22年3月現在、その2期が絶賛放送中ですが、ようやく(?)1期全76話を完走する事が出来たので、今回はその感想を綴っていこうと思います。 アニメシンカリオンの1…

セトリ&感想《『ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 6th LoveLive! ~KU-RU-KU-RU Rock 'n' Roll TOUR~ <SUNNY STAGE>』1日目》1000日振りのセカンドホームでのライブ。新情報盛り沢山でテンション爆上げ間違いなし。

先日開催されたAqours 6thライブの2公演目こと『ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 6th LoveLive! ~KU-RU-KU-RU Rock 'n' Roll TOUR~ <SUNNY STAGE>』。都合がつかなかった為、アーカイブにて参戦しました。 期日があるとは言え、後日都合の良い時に見…

感想《インディカー 2022 開幕戦(第1戦) セントピーターズバーグ》遂に開幕、インディカー。2年目の若手vs昨年の王者(3年目)の争いは大白熱!

先日から遂に開幕した2022年シーズンのインディカー。今年のオフシーズンは、アイロットやルンガーといった、F2での活躍が光った選手の参戦が明かされる一方、我らが琢磨選手のシートが中々決まらないという、非常にハラハラしながら過ごしましたね。最終的…

セトリ&感想《『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 4th Live! ~Love the Life We Live~』2日目》ありが道頓堀、虹ヶ咲!奇想天外なセトリ変更で全く飽きさせない構成になってしまった!

日曜日に開催された『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 4th Live! ~Love the Life We Live~』のDAY2。幸運な事に今回も現地のチケットを確保出来たので、意気揚々と京セラドームに向かいました。地元ですしね。道も慣れ親しんだものです。 で…

セトリ&感想《『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 4th Live! ~Love the Life We Live~』1日目》初めての関西で初の12人体制でのワンマンライブ!スクスタメインストーリーとかいうそびえ立つク◯がなければ最高だった!

現地にして参加してきました、虹ヶ咲4thライブこと『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 4th Live! ~Love the Life We Live~』。地元開催なだけあって、会場が京セラとアナウンスされた時は嬉しかったですね笑。4thアルバム楽曲がメインになる…

セトリ&感想《『ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 6th LoveLive! ~KU-RU-KU-RU Rock 'n' Roll TOUR~ <OCEAN STAGE>』1日目》力を合わせれば何とかなる!Aqoursの快進撃はここから!

先日開催されたAqoursの6thライブこと『ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 6th LoveLive! ~KU-RU-KU-RU Rock 'n' Roll TOUR~ <OCEAN STAGE>』。ナゴヤドーム(現:バンテリンドーム ナゴヤ)にて行われたこのライブは、とても楽しく、盛り上がるものでした…

感想《Formula E 2022シーズン(第8シーズン) 第3戦 メキシコシティ》3度目の正直。ようやく勝てた、パスカル・ウェアライン。

F1の新車発表が相次ぐ中、FEの第3戦が開催されました。開幕2戦はメルセデスが圧倒的な強さを魅せたので、「彼らを止めるのは一体誰か」という点が焦点のレースだったと想います。 舞台となったエルマノス・ロドリゲス・サーキットが2年ぶりの開催だった事も…

感想《大怪獣のあとしまつ》松竹さん、東映さん、本当にコレで良いんですか?キャストの好演と特撮描写のみが見どころの作品…

制作が公開された時から気になっていた作品、『大怪獣のあとしまつ』。内容が『ウルトラマン』や『ゴジラ』シリーズ等で度々気になる"怪獣の死骸"にフォーカスを当てた作品だったので「これは特撮好きとしては行かなくては…!」と謎の使命感に駆られて劇場と…

感想《Formula E 2022シーズン(第8シーズン) 第2戦 ディルイーヤ》逆襲ベンチュリ。F1最終戦とは異なるSCチェッカー判断のFE。その是非なんかより判断が遅い…

Wヘッダーで開幕を迎えた8年目のFE。開幕戦は、昨年の覇者メルセデスが驚異的な速さを見せつける展開となりました。同じ場所で開催される第2戦は、そんな絶対的王者を誰が、或いはどのチームが止めるのかという事が焦点となるレースでしたね。1戦戦い走行経…

感想《Formula E 2022シーズン(第8シーズン) 第1戦(開幕戦) ディルイーヤ》横綱メルセデスに練達ロッテラー。ド派手さは無かったものの面白かったFEの幕開け。

ついに始まった第8シーズンのFE。昨シーズンは非常に接近したバトルが幾度となく見られたので、今年もそんな面白いレースが見られたら良いなと思いながら迎えた開幕戦でした。まだ全然ドライバーとチームが一致していませんが、気楽に見ていこうと思います。…

F1 2021年シーズンを振り返って

ライコネンの引退にホンダラストイヤー。久しぶりの日本人ドライバー登場にアロンソ復活etc.etc.と、意外と話題が豊富だった21年シーズンのF1。最後の最後こそ胸糞悪い締まり方でしたが、タイトル争いを筆頭に大変面白い全22戦のシーズンでした。今回は、そ…

総評《頭文字D 1st Stage (1期)》藤原拓海と86トレノが織りなす公道最速伝説。その序章の出来は一昔前とはとてもじゃないが思えない…

つい先日までYouTubeにて無料配信していた『頭文字D』(イニシャルD)の1期こと1st Stage。モタスポ好きながらキチンと視聴した事がなかったので、この機会にと一気に全26話を完走しました。今回の記事は、そんな公道レース作品への感想です。20年以上前の作品…

セトリ&感想《LoveLive! Series Presents COUNTDOWN LoveLive! 2021→2022 〜LIVE with a smile!〜》3校合同の大祭り。『フェス』の反省も活かし、素晴らしい満足感のライブだった!

Aqoursのライブに引き続き開催されたライブイベント『LoveLive! Series Presents COUNTDOWN LoveLive! 2021→2022 〜LIVE with a smile!〜』。Aqours、虹ヶ咲、Liella!の3校合同での開催という事で、一体どんなお祭りになるのかとても楽しみにしていました。μ…

セトリ&感想《ラブライブ!サンシャイン!! Aqours EXTRA LoveLive! ~DREAMY CONCERT 2021~》「この9人がAqours」。それは変えようのない、変わりようのない事実。ここから彼女達のリスタート!

昨年末に21年最初で最後のワンマンライブとして開催された『ラブライブ!サンシャイン!! Aqours EXTRA LoveLive! ~DREAMY CONCERT 2021~』。遅ればせながら、今回はそのライブについて綴っていこうと思います。 今回のライブは、『サンシャイン‼』としてな…