エフライの感想記

のんびりやっていきます。

モータースポーツ-インディカー

感想《インディカー 2021 第9戦 ロードアメリカ》超絶不運ペンスキー。代わりに勝ったのは今後を担う若いスター?

F1、SF、FE、DTM等、モータースポーツが盛り沢山だった6/19~20の週末。そのグランドフィナーレを飾ったのが、日付が変わり月曜深夜1時放送開始だったインディカーでした。今回の舞台は、ウィスコンシン州、ロードアメリカ。コース幅が狭く、追い抜きが難しい…

感想《インディカー 2021 第7戦 デトロイト レース1》グロージャンの恩返し。エリクソン、インディカー初優勝!

何時もならインディ500の直後に開催されるデトロイトでのレース。今回は、3週間のも間をあけての開催でした。今だインディ500の興奮が残る中、一体どのようなレースが見られるか楽しみでしたね。夜中3時からのスタートでしたが、無事寝落ちしながらの観戦で…

感想《第105回 インディ500》伝説の誕生に立ち会ってしまった…。流石にこの結果は予想外過ぎる。

昨年は、コロナウイルスの影響により8月開催だったインディ500。今年は無事に、例年通りの5月末に有観客で開催されました。13万5千人という嘘か本当か怪しい収容制限があったものの、こうやってお客さんが居る状況で開催されたのは、素直に嬉しいですね。他…

感想《インディカー 2021 第2戦 セントピーターズバーグ》完勝コルトン・ハータ。コーションすら彼を止める術にはならなかった…

アレックス・パロウの、移籍1戦目での優勝が記憶に新しい開幕戦。そこから1週間が経ち、セントピーターズバーグにて第2戦が開催されました。ここは、ニューガーデンが2年連続優勝を飾っているので、その強さを今年も発揮するのかが見所でしたね。開幕戦は1周…

感想《インディカー 2021 開幕戦(第1戦) アラバマ》2ストップvs3ストップ。明暗を分けたその戦略の行方や如何に…

4/19に開催されたインディカーの開幕戦。毎年毎年、開幕して直ぐの幾つかのレースはリアルタイムで見ようとしているのですが、今年は見事力尽き、先程漸くチェッカーまで見届ける事が出来ました。まだ、移籍情報やカラーリング(これは毎レース)が一致してい…

感想《インディカー 2020 第11戦 ミッドオハイオ レース2》完勝ハータ。F1と違い静かな展開だなぁ

ニチアサ、SGT、虹ヶ咲のライブ、そしてF1。そんな充実した週末を締めたのがインディカ、ミッドオハイオのレース2でした。本当はリアルタイムで見るつもりは無かったのですが、思ったよりF1のレースが長引き、どうせならこのまま見てやろうと勢いだけで視聴…

感想《第104回 インディ500》またまたとんでもない事が起こってしまった…!

一体この人は、何処まで我々に夢を、偉業達成を魅せてくれるのか。これだから佐藤琢磨のファンは辞められない… 毎年、5月の戦没将平追悼記念日の前日に開催される世界三大レースの1つ、インディ500。今年は新型コロナの影響により8月に移動し、無観客で開催…

感想《インディカー 2020 第5戦 アイオワ》パジェノー、テールトゥウィン。予選の意義とは

F1、SGTと並んで開催された今週末のインディカー。こうレースがバッティングすると、如何にも日常が戻ってきたなという感じがします。この視聴のしんどさはコロナで待たされた分、何処か心地よく感じますね笑。 今回の舞台はアイオワ。日本時間で朝スタート…

感想《インディカー 2020 第3戦 ロード・アメリカ》鬼神の開幕3連勝。ディクソンの強さは何処まで続くのか。パロウ初表彰台、おめでとう!!

F1と同じく開幕してからの連戦が凄まじいインディカー。何とか遅れないよう、視聴していきたいです笑。 今回の舞台はウィスコンシンで開催されるロード・アメリカでした。全長が長く、エスケープゾーン(芝だけど)が多いコースで周回遅れになりにくい&コーシ…

感想《インディカー 2020 第2戦) インディGP》最強ディクソン。タイトル筆頭候補は間違いなくこの人。

F1開幕戦と同時に開催されたインディカー第2戦。今回の舞台はインディ500でお馴染み、インディアナポリスのロードコースでした。いつもはインディ500の前哨戦として行われるレースなのでこのタイミングの開催は不思議な感じがしましたね笑。 開幕戦では我ら…

感想《インディカー 2020 開幕戦(第1戦) テキサス300》帰ってきたインディカー。No Attack No Chance とはこの事か…

コロナウイルスのお陰で完全に止まっていたスポーツイベント。しかし、徐々に日本含め世界各地で止まった時計が動きだしています。感染者が出ているもののプロ野球、Jリーグ共に開幕日が決まりましたしね。ようやく日常が帰ってきた感じがします。 モーター…

感想《インディカー 2019 第10戦 ロード・アメリカ》コーションなしの超高速レース。この週末のレースは殆ど同じ展開…笑

まだ第8戦、第9戦が見れていませんが、先にリアタイ視聴した第10戦の感想を。 ニュルブルクリンク24時間レース等本当にレースが被りまくった6/22〜23の週末のラストを飾ったインディカー。舞台はウィスコンシンでした。 狭いコース幅に基本的に至る所にある…

感想《インディカー 2019 第7戦 デトロイト レース1》豪雨により75分タイムレース。2戦連続ペンスキー、ロッシ、琢磨の並びには驚き桃の木山椒の木。

燃えに燃えたインディ500から早1週間。迎えたデトロイトでの連戦。一昨年、インディ500の流れそのままにPPを獲った琢磨選手が印象深いですが、今年はどのようなレースが見られるか、楽しみでした。 レース1がいくら日曜とはいえ、朝4時は辛い…と思っていたら…

感想《第103回 インディ500》ラスト20周弱の大攻防。見応えのあるレースで、起きていて良かった〜!

モタスポ大量ウィークのラストを締めた「インディ500」。最早F1をモナコGPと被るのが当たり前になっている感じがします。 我らが佐藤琢磨選手はもちろんの事、2年振りにスポット参戦するアロンソや4度目の制覇を狙うエリオ・カストロネベス等今年も役者が揃…

感想《インディカー 2019 第5戦 インディGP》ラスト2周の大逆転劇。パジェノー、インディGP3勝目!

5月に入り、すっかりインディ500ムードのインディカー。今年も遂にこの月が来たか!と月末の眠気対策を色々考えつつレース本番を楽しみにしています笑 そんな中開催されたインディGP。 インディ500の前座レースの如く、基本的にコーションが出ない。荒れない…

感想《インディカー 2019 第4戦 ロングビーチ》2戦連続、そして2年連続のポールトゥウィンレース

モタスポ大量ウィークのラストを締めくくった、インディカー第4戦。前戦に続き、月曜朝というある意味視聴しやすい時間での開催でした。舞台がロングビーチということもあり、観戦前は琢磨選手の2戦連続の大躍進に期待していました。 そんな期待と眠気の中、…

感想《インディカー 2019 第2戦 オースティン》10代ウィナー爆誕!新たな時代の幕開けかも??

録画等々の関係で第3戦より後に視聴した第2戦。"クラシック"なんて題が付きながら舞台はF1でお馴染みのCOTAこと、オースティン。 インディカーとF1が同じコース、同じレイアウトでレースを行うというと珍しいですし、両者の比較という面でも楽しみにしていた…

感想《インディカー 2019 第3戦 アラバマ》琢磨、日本人初のポールトゥウィン!遂にペンスキーの牙城を崩した!

レース関連では珍しく落ち着いた週末の4/6〜7の土日。その週末を締めくくるべく、或いは週の始めを告げるように開催されたのが第3戦のアラバマでした。コース幅が狭く、抜きにくいので予選が大事…と言いつつ、ここ最近のアラバマは、ペンスキーの独壇場だっ…

感想《インディカー 2019 第1戦(開幕戦) セントピーターズバーグ》遂にインディカーが開幕!…って、何回レースとスタジオを行ったり来たりするんだ…

遂に開幕しましたね、インディカー。 この記事が完成したのは開催されてからしばらく経っていますが、実際はリアタイ視聴したので早速寝不足になっております笑。 今年は誰を応援するか、なんて色々と考えていましたが、琢磨選手を筆頭にホンダドライバーを…

〜日本中が感動したあの日を振り返って〜 第101回 インディ500マイルレース

佐藤琢磨選手がアジア人初のインディ500王者になってから早くも1年が経ちます。1年前の約この日。白熱したバトルと視聴者の気持ちとリンクした実況の合わせ技で、深夜にもかかわらず興奮しっぱなしだったたモタスポファンは多い事でしょう。そんなとんでもな…