エフライの感想記

のんびりやっていきます。

モータースポーツ-インディカー

感想《インディカー 2019 第7戦 デトロイト レース1》豪雨により75分タイムレース。2戦連続ペンスキー、ロッシ、琢磨の並びには驚き桃の木山椒の木。

燃えに燃えたインディ500から早1週間。迎えたデトロイトでの連戦。一昨年、インディ500の流れそのままにPPを獲った琢磨選手が印象深いですが、今年はどのようなレースが見られるか、楽しみでした。 レース1がいくら日曜とはいえ、朝4時は辛い…と思っていたら…

感想《第103回 インディ500》ラスト20周弱の大攻防。見応えのあるレースで、起きていて良かった〜!

モタスポ大量ウィークのラストを締めた「インディ500」。最早F1をモナコGPと被るのが当たり前になっている感じがします。 我らが佐藤琢磨選手はもちろんの事、2年振りにスポット参戦するアロンソや4度目の制覇を狙うエリオ・カストロネベス等今年も役者が揃…

感想《インディカー 2019 第5戦 インディGP》ラスト2周の大逆転劇。パジェノー、インディGP3勝目!

5月に入り、すっかりインディ500ムードのインディカー。今年も遂にこの月が来たか!と月末の眠気対策を色々考えつつレース本番を楽しみにしています笑 そんな中開催されたインディGP。 インディ500の前座レースの如く、基本的にコーションが出ない。荒れない…

感想《インディカー 2019 第4戦 ロングビーチ》2戦連続、そして2年連続のポールトゥウィンレース

モタスポ大量ウィークのラストを締めくくった、インディカー第4戦。前戦に続き、月曜朝というある意味視聴しやすい時間での開催でした。舞台がロングビーチということもあり、観戦前は琢磨選手の2戦連続の大躍進に期待していました。 そんな期待と眠気の中、…

感想《インディカー 2019 第2戦 オースティン》10代ウィナー爆誕!新たな時代の幕開けかも??

録画等々の関係で第3戦より後に視聴した第2戦。"クラシック"なんて題が付きながら舞台はF1でお馴染みのCOTAこと、オースティン。 インディカーとF1が同じコース、同じレイアウトでレースを行うというと珍しいですし、両者の比較という面でも楽しみにしていた…

感想《インディカー 2019 第3戦 アラバマ》琢磨、日本人初のポールトゥウィン!遂にペンスキーの牙城を崩した!

レース関連では珍しく落ち着いた週末の4/6〜7の土日。その週末を締めくくるべく、或いは週の始めを告げるように開催された、第3戦 アラバマ。コース幅が狭く抜きにくいので予選が大事…と言いつつ、ここ最近はペンスキーの独壇場だったこのコース。正直、予選…

感想《インディカー 2019 第1戦(開幕戦) セントピーターズバーグ》遂にインディカーが開幕!…って、何回レースとスタジオを行ったり来たりするんだ…

遂に開幕しましたね、インディカー。 この記事が完成したのは開催されてからしばらく経っていますが、実際はリアタイ視聴したので早速寝不足になっております笑。 今年は誰を応援するか、なんて色々と考えていましたが、琢磨選手を筆頭にホンダドライバーを…

〜日本中が感動したあの日を振り返って〜 第101回 インディ500マイルレース

佐藤琢磨選手がアジア人初のインディ500王者になってから早くも1年が経つ。 白熱したバトルと視聴者の気持ちとリンクした実況で一晩中興奮したモタスポファンは多いことだろう。 そんな偉業への感想をあえて1年経った今、文字に書き起こしてみようと思う。 …