エフライの感想記

のんびりやっていきます。

感想《仮面ライダージオウ 第20話 「ファイナルアンサー?2040」》段々と世界観が難しくなってきた…

Over “Quartzer

 

俺の使命は歴史を変えること

 

お前の意思を止める気などはない

 

 

やっぱりゲイツってツンデレな良い奴だなぁ笑

 

 

 

クイズ編後半の今回。

結局はシノビの時と同じでウォッチを白ウォズに取られた(成分吸収された)のですが、クイズ本人の変身能力や記憶が無くならない等いつもとは違う展開がありました。それでは感想記事行ってみましょう!

 

 

クイズの活躍

 

とは言いつつ先ずはクイズの活躍を見ていきたいと思います。

研究熱心な父親に愛されていないと感じた母親を少しでも救う為白ウォズに連れられ2019年に来たクイズ。親父に自分が息子だと腕時計を見せて納得させる展開は何かジーンと来ました。ドライブの『SURPRISE FUTURE』を彷彿とさせますね。

 

戦闘面でいうと、廃屋でのアナザークイズとのバトルの演出はカッコよかったなぁ…。その前のジオウやゲイツとの同時変身を見ると只のゲストライダーではなく、3号ライダーみたいに感じました。

その後、親父に「人生で誰かを愛したとしたら…。それは誰だ?」というセリフには痺れたなぁ…。1年間みっちりとやってきたライダーのように見えました、ほんと。シノビだけでなくクイズにもスピンオフが欲しい…笑

 

 

ゲイツまさかの…!?

 

今回、ゲイツは白ウォズにそそのかされソウゴと完全に独立した行動を取っていました。といっても白ウォズの洗脳(?)にかかるのではなく、あくまでも未来を変えるという自身の目的のため。クイズ関連の目的の妨害をしなかったのは良かったです。白ウォズ的には面白く無いでしょうが。

ツクヨミを通してソウゴと互いに「アイツならどう行動する…?」と考えていたのにはゲイツの成長を感じました。真っ直ぐすぎるゲイツも少しは柔らかくなったかな。ゲイツリバイブになってもその良さはそのままでいて欲しいです。

 

 

アナザーとオリジナルの共演

 

今までご法度だったアナザーライダーとオリジナルライダーの共演。具体的にはアナザーライダーを倒そうとオリジナルからウォッチを生成するとオリジナルはライダーではなくなり、それに関する記憶を失うというのがジオウの通説でした。ビルド編のラストで戦兎が巧になっていて、「!?」となっていたのが懐かしいですね。

しかし、今回は白ウォズによってクイズのウォッチが作られても変身能力は失われておらず、記憶もそのままでした。

ここの展開には「ちょっと待てよ」と言いたくなりますが、公式からこの展開について説明がありました。

 

2019年に来たクイズの力をオーラが吸収し、アナザークイズをつくりだしました。これまでなら、そこで歴史が変わり、主水はライダーではなかったことになるはず。
ところが、そうはなりません。
白ウォズが彼を現在に連れてきたのは、彼が仮面ライダークイズだったから。ライダーでなかったことになったら、白ウォズが連れてくる理由がないので連れてこなかったことになり、アナザークイズも誕生しなかったことになります。

まさにタイムパラドックス。

だから、アナザークイズが誕生しようが、白ウォズがクイズウォッチを生成しようが、主水がライダーだった歴史が変わることはありません。
まして「記憶がなくなる」こともない。ゲイツは経験上そのことを案じてましたけど、こと今回にかぎっては杞憂だったわけです。

ということで、彼が未来から来た時間旅行者だったからこその現象なのでした。

(引用元 ジオウ公式サイト:https://www.kamen-rider-official.com/collections/20/21)

 

というわけです。あーややこし。これは普通に視聴して理解するのはキツイかも笑

 

 

まとめ

 

いつもそんなもん知らんわ!とほったらかしていたタイムパラドックス要素をここに持ち込んで来て正直話がややこしくなって来ましたね笑

いつもの黒ウォズに、違う未来から来た白ウォズと白ウォズの未来から来た未来ライダー、そしてソウゴとは別の魔王を仕立てようとするタイムジャッカー。タダでさえ黒ウォズとタイムジャッカーだけで難解だったのに更に難しくなりましたね…汗

ここのところ、タイムジャッカーや黒ウォズの活躍が控え目なので幾分マシですが、彼らが本格的に動き出したらもっと複雑になりそうな予感が…笑

 

 

気を取り直して次回は龍騎編!予め予告(頭痛が痛いみたい)されていた通り編集長と真司が登場します。龍騎ファンとしては凄い嬉しい限りです!!

ミラーワールドも現れ、アナザーリュウガとミラーワールド内のジオウが出てくるとは…。ジオウがミラーワールドに入ると鏡文字になって分かりやすいですね笑。

リュウガって元々アナザー龍騎的なライダーだったのでジオウではどう扱ってくれるか楽しみです!

 

 

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー龍騎 -20 Kamen Rider Kicks Ver.- 約140mm PVC&ABS&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー龍騎 -20 Kamen Rider Kicks Ver.- 約140mm PVC&ABS&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

 

 

 

おまけ

 

出ましたねWアーマー。相手が仮面ライダーウォズという事で白星は付きませんでしたが、冬映画と密接に繋がっていることが判明しましたね!あの違う意味のWキックをテレビでも見られて嬉しかったです笑

「祝え!」がなかったのは少し残念でしたが笑