エフライの感想記

のんびりやっていきます。

感想《五等分の花嫁 第2話「屋上の告白」》キタキタ!三玖回!クールな見た目に反して内面は…

五等分の花嫁 第5巻 [Blu-ray]

 

風太郎のせいで考えちゃった

 

ほんのちょっとだけ…私にもできるんじゃないかって

 

だから、責任取ってよね

 

 

三玖落ちたぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

これは正ヒロインまったなし!!

「責任」ってもう(ノシ 'ω')ノシ バンバン

 

 

 

前回は顔見せという部分が多く、本格的な物語は2話からという感じでしたが、今回からはどうやら各キャラの掘り下げ回のようですね。

今回の担当は三女の三玖。1話ではあまり活躍していませんでしたが、その分なのか、今回は大活躍でした!では、感想行ってみましょう!!

 

 

武将が好きな三玖!

 

今回、風太郎とのやり取りで三玖が異様な戦国武将好きという事が分かりました。風太郎もたじろぐ程ですからよっぽどでしょう。実際、高校で日本史選択だった自分は大して答えられなかったので相当マニアックな会話をしていたと思います、多分。

 

まぁだからと言って歴女全般が得意なのではなく、本当に戦国武将だけ。あの感じだと多分江戸末期の開国辺りは怪しそう(偏見)。

 

その他、三玖について書く事と言えば、モノマネが上手かった事ですね。今回は四葉の真似をしていましたが、今後その他の姉妹の真似もしてくれるんですかね。楽しみだなぁ。

 

後、時折見せる顔真っ赤な表情が可愛かったなぁ。上のセリフ通り、完璧に風太郎に落ちたっぽいし、今後の活躍も大いに期待してしまいますね笑

 

 

五つ子の可能性?

 

五つ子の内誰かができることはみんな出来るといった発言がありましたが、冒頭に風太郎が制作したテストで5人揃って100点。

しかも正解した問題が被っていないという事を考えると、国語担当、数学担当…etc.みたいな感じで姉妹は其々各教科に特化している可能性がありそう。それこそ武将好きな三玖は社会担当で。地理とか世界史、倫理政経は知らん笑

 

でももし教科特化な姉妹なら四葉はどの教科担当なんだろ…笑。少なくとも映画ではないですね笑

 

 

まとめ

 

今回は、本当に唯々三玖が可愛いだけの回でした。武将好きが転じて日本史マスターになってくれたら嬉しいなぁ。

 

2話から個人回だったという事はこれから数話は、同じように各キャラの個人回ですかね。そうなると、最初から好感度が高い四葉が不遇気味になりそうですが、どう扱っていくんでしょうか、気になります!!

 

とにかく、個人的にヒロインの中で今のところは三玖一択だなぁ笑