エフライの感想記

のんびりやっていきます。

総評《快盗戦隊ルパンレンジャー vs 警察戦隊パトレンジャー》史上初のvs方式の戦隊!1年間お疲れ様&ありがとうございました!

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー VSコンプリートソングコレクション

 

もうすぐ新戦隊、『リュウソウジャー』が始まりますね。個人的に『キョウリュウジャー』は丁度ヒーローもの卒業期だったので『アバレンジャー』以来のリアタイ恐竜戦隊、とても楽しみにしています。

 

さて、つい最近まで放送されていた『ルパパト』なんですけど、総評記事書いたと思っていたら書いてなかったんですね。やってしまったなぁ…と軽く後悔しつつ、そして『リュウソウジャー』放送までには完成させないと!と滅茶苦茶焦りながら総評を書きました。無事に完成して良かったぁ…

 

 

さてさて、『ルパパト』に入る前に時を戻すこと約2年。

『ルパパト』と同じ香村脚本で40作品目として放送された『ジュウオウジャー』は3つの色を持つメンバーや自然と四角形を組み合わせる等挑戦的な要素は確かにありましたが、大まかに見ると、王道を行く作品でした。そして次作の『キュウレンジャー』は名の通り初っ端から9人という変化球で攻めた作品でした。

 

そして、迎えた『ルパパト』。前作が異様に数が多く、そしてお世辞にも全員完璧に書き切ったとは言えなかったので、流石にWレッドやメンバーが多い戦隊はやらずに王道だろうなぁいう個人的予想を覆してまさかの2戦隊が戦うという再びの攻めた構成でした。

正直まだ攻めたりないかと放送前は思いました。vsをうたっときながら中盤くらいで仲間までは行かなくても、協力関係になってより大きな敵に立ち向かうんでしょ?とも思っていました。

 

しかし、そんな予想を上回るというか再び『ルパパト』は覆して来ました。警官棒や手錠、メガホン等お決まりのザ・おもちゃという武器こそありはしましたが、話の内容は(主に快盗側にですが)暗い要素があった事で非常に面白い内容になっていました。DVDやBlu-rayの売り上げがいつもより良いという事が証明していますね。

 

快盗側は過去に大切な人をザミーゴという怪人に奪われているといった過去を持っておりその人を取り戻す為に例え1人となっても全力を尽くすとしており、一方の警察側は単純に市民の生活を脅かすギャングラーと快盗を許さないというスタンスを取っていました。

まぁこれで「君はどっちを応援する?」なんて聞かれたら、子供はそりゃルパン側を応援するよと思いました笑。その結果なのか、スーパールパンXが生まれ、スーパーパトレン1号は最後の最後までお預けを喰らいましたね。うーん、残念。警察側にルパンコレクションを集める理由が無く、ただ単に快盗の邪魔をしているようにしか見えなかったのが原因だと個人的に思います。ルパンコレクションを集める理由が何かしら警察にも欲しかったです。それこそ、『ボウケンジャー』的な感じでも良かったので。じゃないと怪人処理は警察に任せる行為は合理的ですし、基本的に快盗は戦う理由がありませんもね。警察が貧乏くじ引いた感が強かったのがちょっと辛かったです。

 

 

明るい方に話を振りましょう。往年の特撮ファンを楽しませる為なのか真偽はわかりませんが、ルパンコレクションが過去の戦隊のアイテムだったのは面白かったです。毎回「あれは…〇〇の△△!」といった推理じゃないですけど物当てゲームが出来たのは楽しかったです。まぁ分からない方が多かったですが笑。

 

 

 

というわけで『ルパパト』の総評でした。戦力の偏りやいつまでも圭一郎を見て曇る魁斗、絶妙に役立たずというか警察側に迷惑をかけまくったノエル等微妙だと思うところもたしかにありましたが、両戦隊に最終回的なバトルがあり、そして単純に和解エンドに落ち着かせない所に、片一方がもう片方のオマケではないという事やこれがvs作品だという事を感じられて良かったです。

 

つまり、何が言いたいのかというと、この作品は個人的に上位に入るほど好きな作品だったという事です。流石にスーパー戦隊だけで42作品。同じ特撮の仮面ライダーが平成だけで20作品あるとどうしても好き嫌いが出てしまいますが、『ルパパト』は好きな部類に入る作品でした。正直、『スーパー戦隊最強バトル』が無かったら立派にルパパトロスになっていたでしょうね笑。

 

まだ一応夏に『キュウレンジャー』とのVシネが残っていますし、何なら『リュウソウジャー』とのVシネもあるかもしれませんが、取り敢えず圭一郎達の活躍はこれにておしまい。 

両戦隊による熱いバトルや物真似、レオタード、腐ったおはぎ、不審なエビフライ、突然飛んでくるキツツキ、強制帰宅ビーム等謎センスなギャグに笑わせてもらった1年でした。

ルパパト両者とも客演しやすい設定ですし、これから先輩風を吹かせて暴れて欲しいです!

 

何はともあれ、1年間ありがとうございました!!

 

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー Blu-ray COLLECTION 3

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー Blu-ray COLLECTION 3