エフライの感想記

のんびりやっていきます。

感想《ガールズ&パンツァー 最終章 第2話》約1年半に渡るBC学園との1回戦、無事終了!第3話はいつになるかなぁ

 

15日に公開された『ガルパン 最終章 第2話』をようやく鑑賞することが出来ました!

第1話から待つこと約1年半…。いやぁ長かった笑。全部で6話構成になるはずと聞いていたので、てっきり1年に1話ペースで公開されると思っていたので待ちくたびれました笑。一体いつまで待たせるんだよ〜笑

 

 

まぁ、そんな愚痴は置いといて。

今回の2話では、1話で滅茶苦茶良いところでぶった切られた1回戦とそれが終わってからの日常パート、そして2回戦の中盤まで行きました。1話は「えっ!?もう(ここで)終わり!?」となりましたが、今回は思ったより長かった気がします。実際には1話が47分、2話が約54分と大した差がないのに今回の方が濃厚に感じたなぁ。日常パートが少なかったのが要因ですかね?

 

 

 

さてさて、まずは1回戦のBC学園戦から。

この試合で目立ったというか、個人的に意外だと思ったのが、大洗目線ではなく、BC学園目線で試合が進行したということです。今まで、それこそ聖グロリアーナ戦から、ずっと大洗…もっと言えばあんこうチーム目線で戦況を見つめることが殆どでしたが、今回は逆。相手側の目線で試合が進行していました。

全国大会優勝校で、不仲演技作戦を見抜いたらほぼ勝ち確な大洗より、半年前までは本当に不仲で、まだまだこれからというBC学園にスポットを当てた方が良いというのは冷静に考えると分かりますが、それでも驚きました。「変化」がテーマであるこの最終章に持ってこいの学校だったなぁと思います。

 

 

また、この事は2回戦の相手、知波単にも言えますね。

あんなに突撃バカだった知波単が「〇〇突撃」という名目付きとはいえ退散だったりその場での砲撃を行ったりと劇場版を見ているファンからすれば感嘆もの。それでいて、最後にははっきり「撤退」という言葉を用い、大洗に勝つことが恩返しになるという考えを持つという成長度…。アンツィオと同じくネタ枠として捉えていたこのチームがこんな立派になるなんて劇場版からは想像もつかなかったです。眼鏡の福田や隊長の西を始め、本当良いチームになったなぁと。

成長し進化した知波単に対して大洗がどう立ち向かう…いや、迎え撃つのか。とても気になるところです。

 

スポンサードリンク

 

 

さて、いつも奇想天外な作戦で大洗を勝利に導いているみぽりんですが、今回もその才能が遺憾なく発揮されていましたね。1回戦では、黒森峰戦を彷彿とさせるさおりんの何気ない一言によってカモさんチームをBC学園車と錯覚させる瞞着作戦を決行しました。カモさんチームの戦車、ルノーB1bisがBC学園側の戦車に似ていることから実行した作戦でしたが、これが功を制し、見事勝利を上げました。

 

そして、2回戦では雨によりぬかるんだ巨大な水たまりに知波単を誘い込み、一気に袋叩きにする作戦を決行しました。結局この作戦は上手くいきませんでしたが、使えるものはなんでも使うというみぽりんらしい戦い方が見られて嬉しかったです。

 

この後、つまり2話のラストから3話に入る部分で行われるであろう対決にはどのような策を取ってくるんでしょうかね?個人的には知波単の猪突猛進突撃作戦を拝借しそうな気がするんですけど果てさて…

 

 

後、知波単戦でサメチームが帆お陰であっさり撃破された時、歴女チームことカバさんチームが「我々も通った道ぜよ」的なことを言っていたシーンが個人的に笑いましたし、日常パート好きここがとてもシーンです。ちっちゃい事でも、皆成長しているんだなぁとしみじみ感じました。

 

 

 

一通り書いたところで、気になるのはこれからの対戦相手ですね。

大洗と知波単の勝者が当たるのはサンダースと継続の勝者となっています。まぁここは継続が上がってくるでしょう。劇場版から出てきている高校ですが、大洗との接点があまりありませんしね。

それにサンダース、そして別ブロックですが、プラウダとアンツィオはTVアニメから特に変化がないというのも、大洗との再戦はない、つまり勝ち上がってこないと予想しています。代り映えしませんしね。もっと尺があるならともかく、この作品にそんな同じ相手と連戦する余裕なんてありませんから。『ガルパン』の制作陣ですから、敗戦校を無下に扱わないと信用していますが、どういう散り様(言い方)が用意されているか、楽しみです。アリサの恋の行方やいかに…笑

 

 

個人的には、聖グロリアーナにリベンジを果たして優勝すると踏んでいますが、果たしてどうなるか。まほが抜けた黒森峰の行く末(“末”ではないか)も気になりますし、本当気になる事ばかりです笑。

 

 

そうなると、今思うのは、

 

第3話!

出来るだけ早く、でもクオリティもそのままでお願いします!

 

ということですね笑。

 

 

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話 (特装限定版) [Blu-ray]

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話 (特装限定版) [Blu-ray]